公開日:

【歯列矯正】3・4・5回目調整~ひたすら前歯の隙間を埋める

haisya

もう本当にひどい見た目で、地獄のような日々を過ごして1カ月が経ちました。

何か変わるんだろうか。

tyousei3

右は3回目の調整行く前に撮ったものです。前回の調整から少しだけ隙間が埋まりました。ほんとに少し。

3回目調整(2015年10月6日)

調整後の歯を正面から撮った写真が残っていなかったので、比較できませんが、金色のくるくるっとなったワイヤーが変更になりました。

3tyousei2

インプラントアンカーに繋げるためのポッチです。これに変更になってめちゃくちゃスッキリしました。見た目もマシ。

一般歯科で差し歯を削ってもらう

3回目と4回目の調整の間に、一般歯科に通う機会がありました。ちなみに歯の掃除で2カ月に1回一般歯科へ通ってます。

矯正の先生にヘタクソに削られた前歯の差し歯がどうしても嫌で嫌で、一般歯科の先生に相談したんです。幅だけ細くなって、長さが目立つから短く削って欲しい。と。

「矯正には関係ない場所だから良いよ。」と快諾してくださり、さっそく削る作業。と思ったら。

え?終わった?

てか数秒で完成。めっちゃ手際良い!

さすがですね。一般歯科の先生は削るプロなのであっという間でした。しかもギザギザのところも綺麗に磨いてくれたりして。もう最高!

3kyousei3

隙間もいつの間にか結構埋まってる。2番の歯と長さが同じになり満足な仕上がりです。

先生にも得意不得意があるんですね。この連携プレイ好き。

4回目調整(2015年11月10日)

一般歯科の先生のおかげで見た目がマシになり、この頃は穏やかに過ごせていました。パワーチェーンを交換して終わり。

5回目調整(2015年12月8日)

下の歯全体にブラケットが付きました。どうやら日常的に舌で歯を押しているらしく、あまり動きが良くないみたい。舌の置く位置を注意されました。自分では全然押してるつもりはないんですけど、12/8写真を見ると舌で押してますね(汗)

tyousei5

次回は差し歯の抜歯

いよいよこの時がきました。長かったです。

抜歯は矯正歯科では出来ないので、行きつけの一般歯科でお願いします。抜歯後、その足で矯正歯科に受診して仮歯で抜けた部分を隠す段取りです。

なので、まず一般歯科に予約の電話を入れて、その後、矯正歯科に同じ日で予約を取りました。

どきどきです。

差し歯抜歯の記事はこちら


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください