公開日:

アメブロからWordPressへの引っ越し(移行)方法

wardpress

2018年4月にアメブロからワードプレスへブログを引っ越しました。無知な主婦でもワードプレスへ引っ越すことが出来たので、今日はその手順について紹介したいと思います。

アメブロからワードプレスへ引っ越そうと思ったきっかけ

以前、アメブロで日記を書いていました。文章を書くだけなら何も考えず簡単にアップできるので、とても使い勝手は良かったです。でも、使っていくうちに、ここのレイアウトをもっとこうしたい。ただ文章をアップするだけじゃつまらない。広告も貼りたい。という欲が出てきました。

ちょうど子育てもひと段落して、何か始めたいと思ってたので、ワードプレスでブログを書いてみようかな。と思いました。

引っ越し手順

  1. ワードプレスのインストール
  2. サイトを非公開にする
  3. 記事の移動
  4. サイトを公開してアメブロの記事を削除
  5. 引っ越しのお知らせ

1.ワードプレスのインストール

まずは、引っ越し先の家の確保をします。

ワードプレスでホームページを作るには、レンタルサーバーの契約や独自ドメインが必要になってきます。その方法は、こちに書いてありますのでどうぞ→「WordPressの始め方」

2.サイトを非公開にする

ワードプレスをインストールしてサイトを立ち上げた後、記事を移動するのですが、サイトを非公開にして作業します。これは、未完成なものを誰にも見せたくない。というのと、Googleは重複文章(コピー文章)を非常に嫌いますので、全く同じ文章がネット上にあると検索順位がつかなくなります。アメブロの記事をワードプレスに載せなおすまで、非公開設定にしておく必要があるのです。

その方法は

kensaku1

ワードプレスの「設定」-「表示設定」をクリックします。

kensaku3

「検索エンジンでの表示」で「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックをいれて「変更を保存」ボタンをクリックします。これでサイトが非公開になりました。

 

3.記事の移動

次は引っ越し先に家具を移動します。

数年前まで、「blog tool」という無料のプログラムで、アメブロの記事をワードプレスにエクスポートできたらしいのですが、アメブロの仕様が変更されたみたいで使えなくなってました。

他の引っ越しの方法としては

  1. FC2に一度引っ越しして、そこからワードプレスへ引っ越す
  2. 有料で業者にお願いする
  3. コピペで記事を移動する

3通りほどあるようです。

結論から申し上げますと、私はcの方法で引っ越ししました。時間はかかりますが、私にとってはコピペが一番簡単な方法でした。

「a」のやり方ですが、調べたところによると一番無難なやり方みたいです。しかし「1」のワードプレス立上げ作業ですでに疲労困憊で、新しいことを調べる気力がありませんでした。

次に「b」のやり方ですが、他者に自分のホームページをお願いすることは、私にはあり得ないことだったので却下しました。

ひたすらアメブロ記事をコピーしては、ワードプレスに張り付け。画像はコピペしてもワードプレスでは表示できないので、一枚ずつメディアを追加します。これが結構大変でした。

日記みたいにダラダラと書いた無意味な記事は捨てて、残したい記事だけ数えると50ほどありました!1日2・3時間ほどの作業で、3日くらいかかりました。



4.サイトを公開してアメブロ記事を削除

アメブロの記事を載せかえてサイトを整えたら、いよいよサイトの公開です。

「2」の「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」のチェックを外して、「変更を保存」ボタンをクリックします。これでサイトが公開されました。

Googleは同じ文章がネット上にあることを嫌うので、コピペ元のアメブロ記事を1つずつ削除します。ブログ自体削除する方が簡単ですが、読者さんがいる場合にHPのアドレス変更のお知らせ記事を載せたいので、アメブロはしばらく継続しました。

5.引っ越しのお知らせ

こんな私にもアメブロでいつも読んでくださっていた読者さんがいたので、アメブロでHPのアドレス変更の記事を載せました。ワードプレスでは日記みたいなものは書かないと決めていたので、アメブロ時代とは変わったブログの内容になる予定でしたが、突然削除してしまうのは忍びないと思ったからです。

アメブロではアメブロ内の検索ツールや、アメブロ間でのやりとりが出来るので、簡単にアクセスを稼ぐことができました。しかしワードプレスで立ちあげると、世間と何のつながりもないので、基本的に検索からのアクセスになります。

しかも、サイトを立ち上げて記事が検索に引っかかるまで2カ月ほどかかります。このお知らせ記事のおかげで、サイトを立ち上げたばっかりでもアクセスがありました。ありがたいことです。

以上で引っ越し完了となります。

やっとここが自作ブログのスタート地点です。ここから山あり谷ありの苦労が始まりますが、自分の責任で自分の好きなように作れることが、会社を運営している(大げさですが)みたいでとても楽しいです。よかったらいかがでしょうか。


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください