公開日:

Netflix『ファトゥマ』シーズン1ネタバレ感想~勝手に主演女優賞!

トルコ発Netflixオリジナルドラマ  「FATMA/ファトゥマ」を紹介します。

清掃係の主婦ファトゥマが、行方不明の夫を捜すうちに、修羅の道へ堕ちてゆく物語。

見た目は弱々しくて無力なおばさんだけど、我慢の限界に達してプツンと糸が切れたときの静かな怒りが恐ろしい。

男たちの女性を見下すような視線とか、綺麗な髪をスカーフで隠さなきゃいけない日常とか、女性が生きづらい世界で、ファトゥマの強い意志で生き抜く姿に目が離せない。

私の「勝手にアワード2021」の主演女優賞は、ファトゥマ演じるブルジュ・ビリジックさんに決定!色んな表情を見せてくれて、引き込まれた。

登場人物

★ファトゥマ:ブルジュ・ビリジック
清掃員。自閉症の息子を亡くし、行方不明の夫を捜す

★ザフェ
ファトゥマの夫。刑期を終え、行方不明中

★バイラム
ザフェの上司。ファトゥマに清掃の仕事を与える

★妹
ファトゥマの妹。訳あって姉と疎遠中

 

1話:透明人間

イスタンブールで清掃の仕事をするファトゥマは、刑期を終えた後に消息不明となった夫ザフェを捜していた

夫の上司バイラムから、セヴケットからの借金で身を隠しているかもしれないと聞く。さっそくセヴケットのもとを訪れると、借金の返済を迫られる。

追い詰められたファトゥマはセヴケットを撃ち殺してしまう(!!)

おとなしい主婦のファトゥマは警察から疑われなかった。

その後、どこからか超こわもてな男が現れる。疑われないファトゥマの特性を生かして、一緒にバイラムの汚い仕事をしようと持ち掛けられる。

ファトゥマは拒否するが、男はザフェから無心された分を稼げと言う。

するとホームに電車が入ってきた瞬間、ファトゥマは男を線路に突き落とす

ぎゃーーーー!!!

感想

びっくり~。1話で2人も殺したよ。

何もできなさそうな弱々しいファトゥマだけど、キレると怖いね。

 

幼少の頃のザフェが優しかったから、ファトゥマとしては夫はあの印象のままなのか。なんとなく悪い事してるの気付いていただろうに、見て見ぬふりをして、夫が心のよりどころだったのかな。

 

ファトゥマが警察で全て打ち明けようとしたのに、犯人だと疑ってない警察を察してウソをつく流れ面白かった。

あの時話してればこれ以上殺人を犯すことはなかっただろうに、悪魔に魂を売った瞬間だね。

 

2話:無言電話

ホームの防犯カメラには、女が男を突き落とす映像が残っていた。

それでもいつも通りの生活を送れるファトゥマであった。

そんなとき、ファトゥマが住む家の家主イスマイルが、家の売却話を進めていた。ザフェが戻るまで待ってほしいとお願いするが、聞いてもらえず…

その後、ファトゥマはイスマイルに呼び出され、建築中のビルの上層階へ上がる。イスマイルは体の関係を迫るが、ファトゥマは拒絶する。

最近よくかかってくる無言電話が夫からだと思っていたら、イスマイルからだったことが判明。

激おこのファトゥマはイスマイルを17階から突き落とす(!!)

感想

時間軸が前後していて1回じゃ意味わからなかった。そういうことね。

 

イスマイルったら、自ら死亡フラグが立つような危険な場所によびだすからぁ。今か今かと待ち構えて目が離せなかった。予想通り突き落としてくれたときは、なんだかホッとしたんだ。

 

仕事先の作家さんとチェスをするシーンが好きだったな。

ルールを無視する女に、ルール通りやれと注意する男。不満なら1人でやりなよって言う女に、君のやり方に興味があるとか言う男。男と女ってなんかめんどくさいよね。

 

3話:救い

pool

3話もまたまた誰かを殺しそうな予感…

ファトゥマは亡き息子オウズの訴訟の件で、シダー弁護士に呼び出される。話の流れで、夫が事故の賠償金を受け取っていたことを知る。

そういえば、夫は自閉症の息子を恥じて、一度も愛さなかった。現実を思い知ったファトゥマは、やるべきことが見つかった模様。

バイラムはイスマイル死亡事件で、エクバに目を付けられて困るとか。お詫びに薬を届けるよう指示を出す。

ファトゥマはしぶしぶエクバのもとへ。さっそく薬を嗜み昇天する。

そこに強気な下着姿の女が現れる。背中には虐待の痕があった。目を覚ましたエクバは、女の首を絞める。ファトゥマはその様子を見て、なんだか幼少の頃のことを思い出した?

「私が私とあなたを助けるから心配しないで」

ファトゥマは千鳥足のエクバを倉庫に誘導し、デッキブラシの持ち手で刺し殺す

感想

怖いよ~

エクバ氏がこれまためちゃくちゃ悪そうな顔面。

みんな目がギラギラしてるよね。

 

4話:夫の居場所

朝、ファトゥマは倉庫で目を覚ます。清掃員になりすまして堂々と殺人現場を立ち去る。

なんと、エクバのもとに送り届けた男の車の荷台に、ファトゥマが乗っていた!

2人の関係ははたから見ると、DV夫と耐え忍ぶ妻に見えた。

その後、ファトゥマは必死で森の中を逃げるが、男に追い詰められ、バイラムの金庫から盗んだ銃のありかを尋ねられる。

男は夫が故郷にいることを口走ってしまい、さらに息子の事故の賠償金でクラブで一緒に遊んでいたことまで暴露する。

それを聞いたファトゥマは銃の隠し場所を伝え、男が去っていこうとしたとき、銃で撃つ!!ずっとカバンに持っていたんだね。

息子が生きていた頃

ファトゥマの息子オウズは障がいのため学校を退学になってしまう。夫が失踪中でオウズの預け先もなく、電話に気を取られていると、オウズが車にひかれてしまう。

運転手の母親は示談に持ち込もうと話しかけると、ファトゥマは自分のせいだと言う。

感想

ファトゥマの過去がツラすぎて号泣ですよ。

息子と遊ぶファトゥマがほんと幸せそうだった。初めて笑顔を見たけど、とても美人だね。それだけで涙が流れてしまう。

前半、こわもて男との逃走劇はずっとドキドキだった。

 

5話:破壊

ファトゥマは男を置いて森をあとにする。

翌朝、イスマイルを亡くした隣の奥さん・カドリエと一緒に、夫がいる村へ向かう。

閉所恐怖症で糖尿病のカドリエは、高速バスの窓側の席を横取りする。

一方、ファトゥマを捜す警察は、高速バスを発見。乗客名簿を確認し、窓側の女性に声をかける。糖尿病のカドリエは昏睡しており、ファトゥマと思い込んで救急搬送する。

他人のふりをした本当のファトゥマは危機を回避。遠距離トラックで目的の村へ。

そして市場でいよいよ夫を見つける。お互い主張を繰り広げ、傷つけあう元夫婦。

「責任を取って!」
「黙れ!クソ女め!」

ザフェはファトゥマを人前で殴る。するとファトゥマは銃を出す。バイラムの金庫から盗んだその銃は、なんと、ザフェのものだった。

ファトゥマはその銃でセヴケットを殺害したことを伝える。呆然と立ち尽くすザフェであった。

感想

もうずっとドッキドキ。

ファトゥマがツラすぎるけど、復讐が鮮やかで清々しい気分になった。そして35歳だと知って今さら驚いてる。45歳くらいだと思ってた。黄色いストッキングがオバサン感を加速させてるよね。

隣の奥さんがいいキャラしてる。バスでの展開が面白かった。

 

最終話:すべて風のせい

イスタンブールに戻ったファトゥマは、息子を轢いた男を弁護するアルガ法律事務所を訪れる。

息子に事故の責任があるとみなされ、ファトゥマは轢いた男の車両の損害賠償を要求されていた。

「息子が死んだのに、誰も罪に問われないの?」

しばらくしてフロアに火災警報が鳴り響く。スタッフが避難した後、ファトゥマは掃除道具の洗剤(エタノール?)をまいて火をつけた(!)

事務所は炎に包まれたあと、大爆発する(そういえばガスの元栓開いていたね)

ファトゥマは放火犯として捕まるが、アルガは事を荒立てて大事にしたくないから告訴しないとか。

今まで奇跡的に見つからなかったファトゥマは、徐々に足取りがバレ、警察に疑われ始める。

屋上にて

トイレに行った隙に逃げると、妹エミネと鉢合わせする。そして屋上へ。

妹は過去を忘れたくて姉をずっと無視していたが、向き合いたいと言う。どうやら姉妹は実家の納屋で性的虐待を受けていた?村中の人が知っていたのに、誰も助けてくれなかったとか…

エミネは逃げるのはもうやめにして、過去のことを話そうと言う。

ファトゥマが妹を突き飛ばすと、息子が事故に遭う直前の記憶がよみがえる。

「エミネ、知ってた?オウズは私が突き飛ばしたの」

ファトゥマは屋上のフチに立ち、落ちていった。

ー完ー

感想

ツラい~~

久々にこんなに泣いたってくらい号泣だった。

 

妹もなかなかいいキャラで助演女優賞をあげたい。田舎から出てきた女性が頑張って着飾ってる感あって、骨ばった体つきが幸薄そうだよね。

天使みたいだった姉妹が、こんな疲れ切った感じになってしまうのね(涙)

 

オフィスに火をつけて大爆発したあと、妹のターンになって、姉が死亡したって電話があったから、めっちゃショック受けたよ。

まさか隣の奥さんの事だったとはね。そういえばバスで捕まって救急搬送されたの忘れていたわ。色々繋がってて上手くできてる。

 

シダー弁護士がファトゥマの味方に付く流れ良かった。トルコの男性は悪い人しかいないと思い込むところだった。

ファトゥマが屋上へ上がる途中、殺された男たちが一人ずつ登場してくれて懐かしかった。みんなキャラが濃くてすごい悪人顔だよね。

 

あとがき

イケメンも美女も出てこないけど、悩めるファトゥマに釘付けだった。

少女の頃に親に守ってもらえなかったファトゥマは、どうしても自分の息子を守りたかったんだろうね。結局それができなくて、現実逃避で夫捜しに翻弄していたのか。

もっとホラー寄りで、悪い男たちを軽々掃除していくのかと思いきや、ファトゥマのトラウマがどえらい重くて、後半ツラかった。

いつの間にか社会派ドラマになっていたね。

トルコでは児童婚というのがあるみたい。家の事情なのか宗教の関係なのか、親は色んな事情で幼い娘を嫁がせたりするらしい。

勉強したり恋愛したりすることなく、無理やり結婚させられるなんて、生きている心地しないだろうな。どうやったら助けられるんだろう…

なんとなく知ってるけど、気付かないふりをしてる。ファトゥマが何度も言った言葉が胸に突き刺さって、私もその一人なのかな。とか考えてしまった。これは視聴者へのメッセージなんだろうね。


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください