公開日:

「花のち晴れ」3話感想~意外と器用な平野紫耀くん

花のち晴れ

今週も切なさとキュンキュンが満載でしたね~。天馬君イマイチだと思ってたら、今週は大活躍!ハルト(平野紫耀)と天馬君(中川大志)どちらにしようか迷う~。あと、愛莉の目が怖すぎじゃない??

いつの間にか1週間楽しみに待ってる私がいる。まさかまさかです。

花のち晴れ公式ページはこちら

キャスト

  • 江戸川音(杉咲花):元金持ち。コンビニでバイトしながら、貧乏を隠して英徳学園に通う、健気な女の子。
  • 神楽木晴(平野紫耀):英徳学園C5のリーダー。F4の道明寺に憧れるヘタレ男子。
  • 馳天馬(中川大志):音の幼馴染兼許嫁。桃乃園学園に通う文武両道のイケメン。
  • 平海斗(濱田龍臣):C5メンバー。メガネの優等生男子。
  • 真矢愛莉(今田美桜):C5メンバー。目がデカい女の子。晴のことが好き。
  • 成宮一茶(鈴木仁):C5メンバー。金髪男子。
  • 栄美杉丸(中田圭祐):C5メンバー。筋肉バカ。
  • 紺野亜里沙(木南晴夏):音のバイト先の先輩。

あらすじ

天馬と音が婚約者だと学園中に知れ渡る。庶民だということもバレる。音はハルトが広めたと思い込む。

英徳にいられないということは、天馬との結婚は無しになる。音は天馬に別れを告げる。

退学届けを出した音は、生徒に取り囲まれる。庶民を隠していたことを謝れと。生徒がバットで音を殴ろうとした瞬間、天馬が助けに入る。晴も駆けつけたが間に合わず。晴の目の前で天馬が生徒をやっつけて、音をお姫様抱っこする。

天馬はどうやら音が好き。自分で稼いだお金を音名義で英徳に寄付金を送り、音の退学がまのがれる。

白馬に乗った王子様の天馬君

全然興味なかったけど、この活躍で好きになった!(簡単だな!私)ヒロインがピンチな時にいいタイミングで来るんだよね~。しかも晴っちの目の前で!

あと、宇多田ヒカルの歌がさっそく流れてビックリした。早くない?!残りの時間、宇多田ヒカルの歌無しでやっていけるのか心配になったよ。

意外と器用な平野紫耀くん

けっこう筋肉質だね。ボルタリングも野球のバッティングも様になってる。どんくさそう(失礼すぎ!)と思ってたけど、運動神経は良いのかしら?

音が言った「また明日」にキュンときてるハルトの目が恋する瞳で可愛い。あの濃い顔とカサカサの声が特徴があるし、主役としての華があるね。(1話の時はあれだけ下げてたけど。。。)

F4はもういいよ

ドラマに集中させてほしいな。途中でF4出てきたら、違和感ありすぎで話しぶった切るよね。ドラマ制作陣はサービスでやってるかもしれないけど、ありがた迷惑です。

紺野さん(木南晴夏)の彼氏が

バンドマンのミータンと紺野さんがお似合いで可愛い。最初ノンスタイルの井上かと思ったよ。ミータン嫌な奴設定かと思いきや、めっちゃ良い奴だし。ミータンまた出演シーンあるかな?また観たいな。

庶民のデートで晴と音が言い合いしてるのとか可愛いかった。

晴は音にぞっこんだけど、音も少しずつ気になり始めてるよね。二人お似合いだ。

次週は愛莉がなんだか怒ってるけど、どうなるの?てか、目が怖すぎて集中できない。

↓ドラマ感想はこちら↓
11話 10話 9話 8話 7話 6話 5話 4話 3話 2話 1話

 


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください