公開日:

【転職】新しい職場になって1週間~紅一点のツラさ


45歳で女性ばかりの職場から男性ばかりの職場に転職。カルチャーショックに体がついていかず、ヘトヘトです。

誰か悩みを聞いて共感してくれないか?気持ちを吐き出す場所が無い…

転職関連の記事はこちら⇒

この記事の目次

1.転職3日目
2.4日目
3.5日目
4.6日目
5.7日目

転職3日目

転職初日の記事はこちら⇒

3日目の朝もこんな感じ。でも行くしかないよね。

職場の掃除

男性しかいないわりに、水回りがピカピカで、職場の環境がとても綺麗だなと思っていたの。

毎週月曜日の朝に、みんなで大掃除をする決まりだとか。これは素晴らしい。シャッチョさんも一緒に掃除してるのね。

朝、10分前に出社したら、先に来た人たちが動き出してて、シャッチョさんが私の足元に「はい」と言ってドカッと掃除機を置いてった。

なにも説明無いけど、これをかけろってことね。

コンセントの空いてる場所を探して、カーペットの部屋を掃除機かけたよ。

その他、トイレ、流し台、玄関、廊下の床掃除、などなど、勝手に分担されて黙々と掃除してらっしゃる。

前職場では「掃除めんどくさいね」って感じでぺちゃらくちゃらおしゃべりしながらダラダラやってたけど、ここではとにかく

無言清掃

一言もしゃべらず汚れに向き合ってる。すごいわ~。みんなえらいな~

つまんないけど、はかどるね。

ちなみに掃除機を持ってきてくれたシャッチョさん。何もしきたりがわからない私に、ちょうどいい掃除アイテムを与えてくれたよね。こういうのポイント上がる。

トイレ問題

男性陣と同じトイレを使うことがほんっとに落ち着かなくて、今日こそは離れた場所にある使ってないトイレを使いたい。と申し出ようと決めていたの。

お掃除タイムなら言いやすいかも!とか思いついて、勇気を出して言ったよ。

「私、向こうのトイレ使ってもいいですか?」

よっしゃー!言えた!がんばった!

でもシャッチョさんたら、へ?なんで???な顔してる。おいおい、乙女心を察しようよ。

「使いたいの??」

「はい!!!」

かなり私の顔が真剣だったと思う。シャッチョさん勢いに負けて、「いいよ」とのこと。でもイマイチなんでだろう…って感じ。

私が男性陣を毛嫌いしてると思ってるっぽい?そうじゃないのよ~。全然違うのよ。

この男女の認識の差を埋められない感じ、もどかしい。

でももういいや。知らんぷりしとこ。私の環境を整えない限り、ここで長く仕事していけない。

男性の辞書には「察する」という文字は無いんだもんね。気付いてほしいことは、言葉で伝えていくしかないわ。

仕事

これがメインなんだけどね。

もうねぇ。脳みその空いてる余白が少ないもんだから、大変よ。アップアップですわ。

専門的すぎてわかんねー。私やれんのか?ツラい…。不安…。だれか共感して…孤独だ…

ふ~

そういえば足首が隠れる靴下を履きだしてから、体調が良い。

 

4日目

なんだかんだでいつの間にか4日目になってる。私頑張ってる。

それにしても女子トイレ(勝手に命名)落ち着く~!!今のところ私が唯一ホッとできる場所がこの女子トイレですよ。

ほんと別にしてもらって良かった。

大きなイス

贅沢すぎる悩みなんだけど、男性の身体に合わせて選ばれたイスが、私にとってはデカすぎて座りづらい。

太ももの長さより、イスの奥行きの方が長いんだよね。背もたれに寄っかかると、ヒザの裏が圧迫される。

背もたれ遠いー
ひじ掛けも遠いー

周りの男性陣は、ゆったりと腰かけて体とイスが一体になってる感じ。いいな。

ここに女性がいたら共感して笑いあえるのに。はぁ…

なんも言えねー

仕事

私が入る前は一番下っ端だった20代の男性が持っている仕事を、私が引き継ぐことになって、色々教えてもらってます。

声が穏やかでマイナスイオン出まくり。基本私のこと放置だけど、聞くと私のレベルに合わせて優しく教えてくれるの。まだ独身ぽいね。きっと素敵な女性が現れることでしょう。

それにシャッチョさん、教えたがりな人で、たまに私のデスクへ来てプログラムの基礎を教えてくれるんだけど、手さばきが早すぎて目が追い付かない。

給料払ってるから焦る気持ちはわかるけど(他人事)まだムリだから~!いきなり求めるものが高すぎるのよね。

どうか長い目で見て…ナムナム

とりあえず無事1日が終わった。がんばれ私。

 

5日目

今日で実質一週間が経った。長かったようなあっという間だったような。でもとにかくツラかったな。

私の脳みそは今こんな感じ

もう入りません…。どうしたものか…

シャッチョさんの電話してる声が、博多華丸にめちゃくちゃ似てて、そのうち川平慈英にも聞こえてきたりするんだよね。

そんなことはどうでもよくて、とにかく、

部屋が寒い!!

今日蒸し暑くて初めてエアコンつけたけど、23℃くらいに設定してる?みんなじっとしてるだけなのに、そんな冷やす必要あります?

カーディガン着て冬の靴下履いてるのにそれでも寒い。

でもなんも言えねー

 

6日目

今日は隣のいつも教えてくれる人が出張でいなくて、めちゃくちゃ寂しかった。

みんなのスケジュールが何もわかんないのよ。どうか教えてくれないか?

孤独に課題をこなしていたら、シャッチョさんがプログラムを教えに来てくれた。だから、手さばき早いってば。悩んでる時間もったいないから、すぐに聞いてね。と言ってくれるけど、全部がわからないから、そんな段階でもないんですのよ。

私のレベルをわかってます?

ここに来て1週間、私が役に立てたのは、宅急便を受け取ったのと、お客様にコーヒーを出したことくらい。

落ち込むわ~。もうムリ~

てか来客がさぁ。上げて良い人なのか、ただの営業なのか判断が難しい。約束ある人に、玄関で待ちぼうけさせて、確認する時間も申し訳ないし。

来客は事前に教えてくれないか?

そもそも事務員さんみたいな何でも知ってる重鎮みたいな人がいないから、困るのよね。みんな開発に専念してて、シャッチョさんが会社の雑用してるような感じ。どうやら私を入れたのは、会社の管理ができる人が欲しかったからみたい。

確かに人をまとめたり管理したりすることは苦ではないんだけど、ただここでは、技術も伴わないといけないよね。

求めるものが大きすぎて、気が遠くなってる。

 

7日目

やっと金曜日だ。長かった…

来週から電話に出ることになった。専門的な問い合わせの電話に対応しなくてはいけない。最初は何も答えられないと思うけど、実戦で慣れていくしかないよね。

腹をくくってやるしかないわ。

実は職場の就業時間が10-19時で、主婦には向いてない時間帯なんです。応募するときにかなりのネックにはなったんだけど、他の条件が良かったから申し込んだんだよね。

そしたら面接のとき、9時から電話に出れる人がほしいから、慣れてきたら9-18時にしてもいい?とのことだったの。

もうそれは願ったり叶ったりで、ぜひぜひ!という感じ。

9時出社にしてもらうためにも、早く仕事覚えなきゃ。と思っていた矢先、来月から9-18時でいいよ。とのこと!!

うれしい~!

こんなに早く言ってもらえるとは思っていなかったから、ビックリした。もう頑張っちゃう。


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください