公開日:

「やすらぎの刻~道」第11週(51~55話)感想/桂木夫人登場

yasuragi

久々にやすらぎの郷が舞台だね。やっぱりこっちも楽しい。

「やすらぎの刻」公式ページはこちら

第51話~人間の本性

早朝、やすらぎの郷では緊急地震速報が鳴り響き、住人たちは本館へ避難した。しかしそれは機械の誤作動によるものだった。

その日、大物女優が入居するとのことで、住民たちは正装して出迎える。

51話感想

地震速報のサイレンで慌てて口紅とつけまつ毛つける浅丘ルリ子に、声出して笑ったわ。

もーなんなのこれ…

第52話~桂木夫人参戦

過去に”視聴率女王”とよばれた大女優・桂木怜子(大空真弓)が入居した。世話係の女優・中川玉子(いしだあゆみ)も一緒だった。

とんちんかんな発言ばかりする怜子に菊村(石坂浩二)たちは戸惑うが、最近なんとなく沈み込んだ園内を明るくした。

同じころ、テレビ界では今大人気の大河ドラマの準主役の竹芝柳介(関口まなと)が、大麻所持で摘発されるというニュースが流れた。

52話感想

厄介そうな人がまた園に増えたね~。

女性陣の口紅の色がめちゃくちゃ鮮やか。

みな大女優って感じだね。

第53話~人の不幸は蜜の味

菊村とマロと白鳥は朝食中、人気俳優の大河ドラマの降板の話になり、人の不幸を喜んだ。

新しく入居した桂木夫人(大空真弓)は、常軌を逸した長話で住民たちを恐怖に陥れた。

そんな中、菊村がコンシェルジュのエリ(板谷由夏)からカサブランカに呼び出される。お嬢のコテージに若い男がいるとのこと。

53話感想

女優の長話とか、大麻所持で大河ドラマを降板とかリアリティーありすぎ。

第54話~逃亡中の人気若手俳優

お嬢が若い男を部屋に隠しているとエリから相談され、菊村とマヤは確認しに行く。

なんとお嬢の部屋には、大麻所持の容疑で世間を騒がせている人気若手俳優・竹芝柳介(関口まなと)がいた。

3人は慌てて菊村の部屋に戻り、事情を探っていると、職員が訪ねてくる。お嬢に頼まれて柳介を園内に招き入れたが、詳しい事情はわからないとのこと。その時、お嬢が部屋に来て、柳介は自分の孫だと告白する。

54話感想

3人がお嬢の部屋に行く途中に桂木夫人とばったり出会ったのは焦った~

マヤが逃れるために「おなか痛い~」

って言ったときに、いしだあゆみの

「生理痛?」

っていうの笑うわ。なんなのこれ…

第55話~お嬢の過去

菊村の部屋を訪れたお嬢は観念して真実を話し出す。

実は、かつてお嬢は柳介の祖父と恋仲だった。しかし周りに引き裂かれ、すでに身ごもっていたお嬢はアメリカで男児を出産した。その子が柳介の父、つまり柳介はお嬢の実の孫だった。

柳介は、暴力団につながる組織からマリファナを購入したため、捕まった後のことを怯えて逃げているとのこと。

この一大事で園とお嬢を守るため、菊村は園長に報告し、今後の策を練る。

55話感想

菊村はやすらぎの郷の名前を出さずに柳介に自首させよう、って言ってたけど、上手くいく気がしない…。

でもまた予想をぶっ飛ばすような斜め上の展開になって、何事もなかったかのように平穏な日々が来るんだろうなぁ

 

「変事」に喜ぶ桂木夫人が怖いわ~

次週感想はこちら

『やすらぎの刻~道』感想はこちら↓
1~10週(1~50話)
11~20週(51~100話)
21~30週(101~149話)
31~40週(150~198話)
41週~(199話~)


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください