公開日:

dTV『パーティーは終わった』あらすじ感想~5人の俳優による短編集

party

先日アップしたBeeTV配信ドラマ『スイートルーム』に続いて、2011年配信の『パーティーは終わった』を紹介します。

1人の女性(仲里依紗)と5人の男性(成宮寛貴、永山絢斗、高岡蒼甫、林遣都、小出恵介)による5つの短編集のオムニバスドラマ。

5分×6話が1つの物語となっていて、それが5つあります。色んな男性を楽しめるバラエティーボックスみたいな感じ

監督は行定勲さん

主題歌はMoncky Magic「夢の世界」
これがなかなか切ないバラードで、ドラマを盛り上げます。ちなみにdTVで「パーティーは終わった」の名シーンを詰め込んだフルコーラスが視聴できるんです。ドラマよりこちらを無限リピートしています。

パーティーは終わったは↓こちらで視聴可能
https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=pplh9y9t&acode=jqzqz2eyregi&itemid=0
dTV<ディーティービー>

ストーリー

参加したパーティーで出会った男の風貌からイメージを膨らまし、マンガ家の主人公(仲里依紗)は物語を考える。

1人目:シャツにペンキをつけた男
2人目:涙を流す男
3人目:大きなトランクを持つ男
4人目:雨に濡れる男
5人目:人気漫画家の男

毎話オチがあって面白い

 

1.染められたい

出演:成宮寛貴

主人公(仲里依紗)の彼氏(成宮寛貴)は売れない画家。ある日、絵を売ってほしいと綺麗な女性が現れて、今までの幸せが変わってしまうお話

里依紗ちゃんと成宮くんがとにかく可愛い。画面全体が青みがかってお洒落だし、主題歌が切なさを増す。

 

2.捨てたい

出演:永山絢斗

OLの主人公(仲里依紗)の彼氏(永山絢斗)は泣き虫のダメ男。別れたい彼女と別れたくない彼氏は最後の温泉旅行へ行く。

短髪の永山くんが新鮮。

 

3.殺されたい

出演:高岡蒼甫

森でヒッチハイクする主人公(仲里依紗)。乗せてもらった車のドライバー(高岡蒼甫)に頼まれ、一緒に大きな箱を森に埋める。

危険な香りの男と、ホラーチックな演出。こういうのもいいね

 

4.抱きしめたい

出演:林遣都

主人公(仲里依紗)は、土砂降りのなか道に倒れていた男(林遣都)を家に連れて帰る。ケガだらけのその男は何も記憶がなく、恋人だと嘘をついて2人で暮らし始める。

ひょろっひょろで無精ひげの林遣都くんが捨てられた子犬風で可愛い。タップダンス姿が素敵だった

 

5.後悔したい?

出演:小出恵介

人気漫画家の男(小出恵介)にパーティーから連れ出された主人公(仲里依紗)。実はその男は吸血鬼だった。

とっちゃん坊や風の小出恵介は吸血鬼メイクが似合わないね…。実直なお兄ちゃん役とかは好きだけどね。

5話はストーリーもイマイチだったかも

 

感想まとめ

ドコモ携帯のユーザー向けに作られた動画なのに、めちゃくちゃ俳優が豪華だし、雰囲気があってお洒落なドラマだった。当時はドコモが携帯事業を独占している状態だったから儲かってたんだろうな。

今じゃ観れない俳優が3人も含まれていて、お宝映像だわ。

成宮くんと林遣都くんのお話が好きだったな。

パーティーは終わったは↓こちらで視聴可能
https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=pplh9y9t&acode=jqzqz2eyregi&itemid=0
dTV<ディーティービー>


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください