公開日:

Netflix韓国ドラマ『キングダム』シーズン2/ネタバレ感想キャストなど

higan5

シーズン1ではゾンビが夜しか活動しなかったけど、最後の最後に日中も動けるようになってた。こんなの一日中、気が休まるときがないよね。ほんとどうするんだろ…

しかも性格の悪い王妃は、妊娠してなかったとか。この王妃がほんっと小生意気でムカつくのよ。でもそれが”ザ韓国ドラマ”って感じで盛り上がるよね。

セジャ様はなんとか頑張ってゾンビをやっつけて、王様の跡を継いで国をまとめ上げてほしい。

シーズン1感想はこちら

キャスト

★イ・チャン:世子様 セジャ様
(チュ・ジフン)
皇太子。側室の子。継母やチョ大監から疎まれつつ、国を守ろうと戦う。

★ソビ:医女
(ぺ・ドゥナ)
ゾンビ爆誕でも生き残った2人のうちの1人。生死草の扱いを心得る。

★チョ・ハクジュ:チョ大監
(リ・スンリョン)
国を乗っ取ろうと、皇太子を陥れる

アンヒョン(安炫)大監
(ホ・ジュノ)
セジャ様の指南役。3年前、尚州の民を助ける

★ヨンシン
(キム・ソンギュ) 
ソビがいた病院の患者。尚州のスマン(寿望)村の出身で、虎狩の精鋭部隊に所属していたとか

★王妃
(キム・ヘジュン)
チョ大監の娘。流産するが妊婦を装う。

★ムヨン:チャイギ様 左翊衛様
(キム・サンホ)
セジャ様の側近。妻が妊娠中

 

1話:昼間も活動できるゾンビ

日が昇り、兵が撤退しようとすると、大勢のゾンビが向かってくる。

日中は動かないはずのゾンビが、どうして?もはや理由を考えてる場合じゃない。とにかく噛まれないように逃げる逃げる。急げー

ソビの説ではーー

生死草は冷たい場所に生えるから、明るさじゃなくて温度が関係あるかも。冬になったから昼間も動けるじゃないかと推測する。都合がいいね。

お世継ぎ問題

そんなとき、身重の女性が殺される事件が起こる。その女性たちが寄せていた家は、王妃様の別荘地だった。

ムヨンの嫁も別荘にいるのが気なる。ってかこの嫁が産んだ子が王子になるんだろうな…。ムヨンがかなり中年なおじさんで、嫁がめっちゃ若いから、親子みたいでキモい。いまいちこの夫婦を応援できないんだよね…

セジャ様の覚醒

無事な人たちで籠城を決め込むが、屋敷が火事になり食料が全部燃えてしまった…。あちゃー

セジャ様たちは、民を助けるために、ゾンビから逃げながらムンギョン峠へ向かう。

チョ大監を断罪するのが目的らしい。新たな世を築くってさ。いいね。かっこいいよ。

 

2話:アンヒョン大監の運命

セジャ様たちは中央軍陣地のムンギョン峠へ到着。セジャ様が建物内に入ると、ゾンビ化した王様がいた。

「父上…チャンでございます」

これは切ない…

外ではチョ大監 VS アンヒョン大監

アンヒョン大監はチョ大監の悪事を発表するが、チョ大監の部下たちから銃撃を受ける。アンヒョン大監は瀕死の状態で中へ入ると、王様の首を落としたセジャ様がいた。

セジャ様は、王様を殺めた大逆人という立場になる。

これは衝撃だ…

漢陽にて

王妃様の別荘を調べると、妊婦と赤ん坊の死体が多数出てくる。

さらにチョ大監から書状が届き、そこにはセジャ様が王様の首をはねたことで死亡したと記されていた。あちゃー

ムンギョン峠にて

なぜかアンヒョン大監はゾンビになって、中央軍を襲う。嘘でしょ

実は、アンヒョン大監は死ぬ間際に、セジャ様に生き返らせてもらうよう頼んでいた。皆にゾンビのことを知らせようと、自ら被験者になった模様。

2話の盛り上がりすごい…

 

3話:3年前の真実

3年前

戦で大苦戦中、チョ大監は生死草を使うことを思いつく。

スマン村の村人たちを殺して化け物に変えて、敵の軍と戦わせるとか。アンヒョン大監は反対するが、尚州の人々を救うために、小さな犠牲はしょうがないとチョ大監は説得する。

そんなこんなで、敵陣へゾンビを送り込んで勝利を収める。

ここで急に日本の戦国時代の本陣みたいなセットになって、鎧をつけた武士たちが襲われてるんだけど…。突然何なん?この世界観…

現在

ゾンビになったアンヒョン大監の首を、セジャ様が切り落とす。

実は、アンヒョン大監は、スマン村の人々の恩に報いたいと思っていたらしい。中央軍の前で実演して、チョ大監が王様を生き返らせたことを証明したのだった。ほえー

セジャ様は王位なんてどうでもいいという。チョ一族を罰することが目的だと説き、中央軍の信頼を得る。いいぞいいぞ。セジャ様かっこいいよ。

ムンギョン峠にて

チョ大監はアンヒョン大監に噛まれたけど、ゾンビになってない。それには理由があるとか…

チョ一族のプサ様は、チョ大監を助けてほしいとソビにお願いする。

ソビとプサ様とムヨンは、瀕死のチョ大監を連れて、ムンギョン峠を後にする。やっぱりムヨンはスパイだったのね。妊娠中の嫁を盾にチョ一族から脅されてたっぽい。それならしゃーない。

しかもチョ一族の仲間にムヨンが襲われて死亡。

一方、ムヨンの妻は元気な男児を産む。

 

4話:チョ大監の運命

ムヨンが死んでしまった。

プサ様とソビはチョ大監を連れて漢陽へ

ゾンビが水を恐れることを疑問に思い、チョ大監を湯船につける。噛まれた頬から寄生虫が出てきて正常に戻った模様。うそ~ん。めっちゃ元気になってる。

王妃の別荘ではーー

セジャ様たちがネソンジェにつくと、妊婦たちが殺されていた。

ムヨンの妻は出産後、まだ生きていた。

娘 VS 父

どうやら父のチョ大監は、娘が妊娠していなかった事実を知った模様。ネソンジェで生まれた男児を王子と偽ってることを責める。

「お前は幼い頃から邪悪でずる賢く愚かな女だった」

げーー父親にこんなこと言われるのかぁ…

チョ大監は、出自がわからない子を王子に認めたくないとか。遠い血縁の息子を王子にしようと考えてるみたい。

てっきりネソンジェで生まれた子を認めると思ってた。娘と考え方が違うんだね。

そんなとき、王妃が入れたお茶に毒が入ってたっぽい。あっちゃー。チョ大監死んじゃったよ。まだ4話だけどいいの?

毒殺は女の専売特許だよね。せっかく瀕死の状態から生き返ったのに、あっけない最期だったな。

ソビは王妃に捕まって、ゾンビの研究をするよう命ぜられる。

 

5話:王妃との対決

王妃の命令で、セジャ様の味方に付いた訓練都監の家族たちは捕らわれる。

プサ様が訓練都監の家族を処刑にしようとするが、良心が痛み出来なかった。そんなとき、目の前にセジャ様が現れる。

プサ様はセジャ様に寝返る。セジャ様の味方がどんどん増えてパワーアップ。てか白い着物に着替えた意味は何かあるの?

チョ一族のいいなりだった軍官たちはセジャ様にひれ伏し、セジャ様は王宮へ案内される。

チョ一族の時代は終わったらしい…

王妃 VS セジャ様

正殿には王妃がいた。

最終対決の相手が、丸顔の小娘でテンション上がらないわ…。母に敬意を払えとか偉そうにしてる。

「あなたは母ではない」

そうだそうだー

抱いてる赤ちゃんは、王妃が産んだ子じゃないってみんなにバレてしまってる。それでも王位の座を下りようとしない王妃に業を煮やして、左議政様と右議政様が玉璽を取りに行くことに。

王妃の作戦

王妃の手下が、地下で捕らえていたゾンビを放つ。中宮殿は大パニック。

セジャ様たちはゾンビと戦う。最近のお家騒動ですっかりゾンビの存在を忘れてたわ…

王宮が凄いことになってる…

てかめっちゃ増殖してるしー

 

6話:セジャ様の覚悟

王妃は王宮の惨状を見とどけて、「王座を守った」とドヤ顔を披露した瞬間、ゾンビに襲われる。

それにしてもゾンビの数が多すぎる…

王子はソビが助けるが、ゾンビに噛まれていた。

つ、ついに!セジャ様もゾンビに噛まれた!

他のみんなも次々に噛まれて諦めかけたとき、セジャ様が地面の氷を割って、全員水の中へ落ちる。そのために氷上で戦っていたのね。

はーこれは衝撃

メインキャストは水の中で寄生虫が出てきたおかげで、正気に戻る。よかた。ゾンビに噛まれて寄生虫が体内で脳に達する前に水に浸かると、体の外に出ていく仕組みらしい。なんという便利設定

王子の運命

翌朝、セジャ様が王宮に戻ると、ソビが王子をかくまっていた。

セジャ様は未来の争いを無くすために、王子を殺そうとする。

それから7年後(!)

7歳になった王子は王様になっていた。あのとき殺さなかったんだね。

しかもセジャ様やソビは死んだことになってる?!

実はーー

あの時セジャ様は、ムヨンの子なのになぜか赤ん坊を後継者に指名して、自分は死んだことにしろと言ったそうな。

ここ意味わからんかったわ。1敵も王の血が入ってないのになんで??ムヨンは家族みたいなもんだから、その息子は弟みたいなもん、みたいな??日本人の感覚とはちょっと違うのかな…。

現在セジャ様は、ソビと共に生死草の研究で放浪中。セジャ様ヒゲはやしてるー。

森で生死草を見つけ、村を調べるとゾンビがいた。-end-

最後振り返った女性はだれ????女兵士とかほんといらないんだけど…

 

あとがき

アナログな武器でゾンビと戦う男たちがかっこよかった。

吐く息が白くて、撮影大変だったろうな、とか思ったり。

セジャ様はてっきりソビと良い仲になると思ってたけど、全く女に興味ない感じだよね。いい年ごろなのに…。国を守る以外に楽しみはあるのかしら?

ちなみに私はヨンシンがお気に入り。バネがあってすばしっこいのと、狙撃の命中率に惚れた。

でもそもそもゾンビが爆誕した理由って、ヨンシンがゾンビに噛まれた人の肉でスープを作ったからだよね。あの人肉スープさえ作らなければ、お家騒動だけで済んだのに。

続きもあるような終わり方だったけど、チョ大監とアンヒョン大監がいなくなっちゃったしな。もうお腹いっぱいかも。

★シーズン1のあらすじ感想はこちら


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください