公開日:

『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』徳井の高校時代は健太郎

heart

2016年TBSにて4月からの放送で、「スパルタ婚活塾」という水野敬也さんの著書を原案としたドラマです。

伊藤健太郎くんが出てるドラマを久々に観てみようと思って再生したら、ドラマ自体が面白くて一気見してしまった。

中谷美紀演じるアラフォー独身の主人公が、藤木直人演じる店の店主に挑発されて、婚活を頑張るお話なのですが、二人の掛け合いがとても楽しい。

そして、崖っぷちアラフォー設定なのに、ビジュアルの美しさで婚活の悲壮感は全く無いし。さらに男性陣からモテモテで、女性に都合のいいファンタジーな物語になってるの。

健太郎君は、主人公の高校時代好きだった相手(徳井義実)との回想シーンで出て来ます。これがもう爽やかで甘酸っぱくて切なくて、ここだけ切り取ったドラマを観たいと思うくらい。

こちらの公式ページに高校時代の撮影裏話とオフショットが載ってます。キュンキュンですよ~

↓「わたしな」観るならこちら

hulu<フールー>

キャスト

★橘みやび(中谷美紀)
皮膚科の開業医の39歳独身

★十倉誠司(藤木直人)
和風割烹料理店「とくら」の店主。みやびの婚活にアドバイス

★桜井洋介(徳井義実)
みやびが高校時代に片想いしていた同級生。独身の商社マン

★橋本諒太郎(瀬戸康史)
近所のお洒落カフェ店員。可愛い年下男子

桜井くんとみやびの高校時代がこちら↓(注:ドラマの題名が新しいのになっちゃってます)


伊藤健太郎くんと松井珠理奈ちゃん。なんという爽やかさ…かわゆすぎ

1話:好きな人に好かれる方法

才色兼備な橘みやび(中谷美紀)は、女子会中に店主の十倉誠司(藤木直人)から、「結婚できない女の典型だ」と挑発されて、婚活スタート

そんな時、高校時代に片想いしていた男子・桜井くん(徳井義実)に出会う。

高校時代の回想シーンの二人がとっても可愛くて爽やかでお似合いなの。そして、90年代に流行った曲が毎回流れて自分の青春時代ドンピシャだから、懐かしさ満載。

曲は松任谷由実の「春よ、来い」

高校二年・春ーー

桜井くんがみやびを誘って、数人で学校を抜け出す。校門を飛び越えるときに手を貸してあげて、うわーこれは胸キュンですなぁ

秋ーー

<好きです。図書室で待ってます。橘みやび>

桜井くん演じる健太郎がかっこかわいくて、バスケ上手いし。これは惚れるねぇ。みやびは告白することを決めたみたいで、部活中に問題集に手紙を挟む。でもなぜか顧問の先生に手紙が渡っちゃうのよね。

桜井くんは「みやびは顧問が好き」って勘違いして、みやびは「図書室に来ないから振られた」って思ってる。これはもどがしい~

現在ーー

徳井がちょうどいい感じの元男前って感じで、これはナイスキャスティングだわ。美人のみやびとお似合いなの。

「俺、橘とは友達でいたい」

がーーーん

どうやらみやびの下心がバレてた模様。あっさり振られちゃった…。でも期待を持たせず早めに断るのは、いい男だと思う。

2話:誰にでもモテる方法

十倉はみやびに「仮氏(仮の彼氏)を作れ」と指南する

今回の思い出の一曲はスピッツの
「空も飛べるはず」

高校二年・秋 文化祭にてーー

「たちばなー!」「いくよ」

1階にいる桜井くんが、2階のベランダにいるみやびにジュースを投げる

「ナイスキャッチ!」
「ありがとー」

桜井くんモテただろうなぁ

現在ーー

婚活にことごとく失敗するみやび。「もう結婚は諦める」と開き直ると、なんだか桜井くんと良い感じに。

桜井くんの先輩がみやびに失礼なこと言うんだけど、桜井くんがかばってくれるの。みやびは嬉しくて号泣で、私も泣きそうになったよ。

3話:デートで男性を落とす方法

以前、趣味活で出会った、ごく普通の会社員・石田(鈴木浩介)から、結婚前提のお付き合いを申し込まれる。

エベレスト(桜井くん)に登るには高地トレーニングが必要とのことで、お付き合いをOKする。

ある日、同級生が気を利かせて、桜井くんとバーベキュー。高校の時に桜井くんが振られたときの話になって、今回の名曲はプリンセスプリンセスの「M」

そうきたか~

高校二年・秋ーー

手紙騒動の帰りにバスケ部のみんなでお好み焼き屋へ。桜井くん失恋して落ち込んでる。ただの勘違いなのに~

「M」熱唱~♪ みやびだからMかぁ。青春だね

現在ーー

「昔の話だから気にしないで。今はそういうんじゃないから」

それも切ない…

桜井くんと元カノが復縁したと聞いて、みやびは石田さんと婚約発表するけど、やっぱり却下。石田さんピエロ…。そして、桜井くんと若い女の子(松井愛莉)がハグする場面を目撃する。

ショック…

4話:合コンで圧勝する方法

「黙祷…この会話の端々に自虐を入れ、どうにか精神バランスを保ってる、瀕死のアラフォー元美人に哀悼の意を」

二人の掛け合いが面白いね。

今回の名曲は、ミスチルの「抱きしめたい」。懐かしいわぁ

高校二年・秋 文化祭ーー

自転車で二人乗り~!

「つかまって!いくよ!」

これはキュンキュンだー。

現在ーー

桜井くんの元カノがストロングタイプの女の子で、勝つためには合コンを極めよとな。しかし、合コンは失敗…。

どうやら桜井くんの元カノは妊娠しているみたい。これでみやびは本当の失恋。一人でたそがれてたら、年下男子の諒太郎登場でハグー!

「何があったか聞かないけど、無理して笑わなくていいよ」

完全なるファンタジーだね。

5話:友達から本命にのし上がる方法

諒太郎と一夜を共にしたみやび。年下くんとしては、みやびは都合のいい女って感じだけど、みやびは”本命”を目指したいらしい。

今日の歌は、サザンオールスターズの「涙のキッス」。うわぁ、ほんとに好きな曲ばっかり

高校二年・冬ーー

どうやら桜井くん、別の高校に彼女ができたらしい。そりゃあのビジュアルでバスケ部だったらモテモテだろうね。みやびは桜井くんの彼女を見つけてショックを受ける…。まぁこれはしょうがないね。早い者勝ちだもん。あの時ちゃんと告ってればねぇ

はぁ切ないわ~

現在ーー

みやびと諒太郎は互い本音をぶつけ合って、最終的に意気投合。エレベーターの中でめくるめくキス。

瀬戸君もちろんめちゃくちゃかっこよくてイケメンなんだけど、如何せん私のタイプじゃなくて、、、いまいち萌えない…。

↓「わたしな」観るならこちら

hulu<フールー>

6話:忘れられない人を取り戻す方法

十倉は嫁(長谷川京子)と上手くいってないみたいで、今度はみやびが女性心を教えてあげるのね。

桜井くんとエリ(松井愛莉)の結婚報告会で高校の同級生集合。卒業アルバムと文集で盛り上がる。

将来の夢を寄せ書きしたページで、みやびは「医者 人の役に立つ仕事」と書いてあって、すぐ下に「ガンバレ!!」ってあるの。みやびは誰かがからかって書いただろうって言うんだけど、実は桜井くんが応援のつもりで書いたってさ。うそ~ん

曲は井上陽水の「少年時代」

高校三年・夏ーー

単語を覚えながら帰るみやびを見送る桜井くん

卒業文集のみやびのコメントの下に「ガンバレ!!」を書き込む。なんだこれは…ギュンギュンするぞ

現在ーー

どうやらエリ(松井愛莉)は別の男の子供を妊娠してるっぽい。桜井くん騙されてる~。

7話:理想の男と結婚する方法

みやびは軽い態度の諒太郎と喧嘩してしまう。

一方、エリは本命彼と上手くいって帰国。桜井くんは結婚話がなくなり、若い男と付き合うみやびのことが気になりだす。

今回は今井美樹の「PIECE OF MY WISH」

高校三年・冬ーー

医学部に受かったみやび。嬉しそうにしてるけど、実は第一志望の大学に落ちたらしい。桜井くんは友だちから、みやびは落ち込んだ時ほど笑うんだと聞かされる。

このハイタッチは切ない~

みやびの合格記念にみんなで写真を撮ることになって、笑顔のみやびと戸惑いの桜井くん。

なんだこの甘酸っぱさは…

「ちゃんと言えてれば、そばにいて大丈夫って言えたのかな…」
「無理して笑わないでいいよ。大丈夫って…」

現在ーー

みやびに若い彼のことを聞く桜井くん。みやびは笑顔で長々と彼の話をする。そんなみやびに、突然のキス!!

ここで高校時代の話と繋がるのねぇ~。なんでもっと早くにこうならなかったのか…。もう40歳だよ…

8話:好きな人と距離を縮める方法

みやびは桜井くんからキスされたことを十倉に報告すると、諒太郎はほっといて桜井くんとの結婚を目指せと言う。

今回の曲は、中山美穂&WANDSの
「世界中の誰よりきっと」

高校三年・冬ーー

お好み焼き屋にて。私服でお出かけだー。かわいい…

テニス部のアミちゃんに告白する池田君の相談に乗ってあげる。青春だねぇ

結局、告白は失敗。励ます二人が可愛いよ~

現在ーー

どうやら諒太郎は、みやびに本気になってる模様。でも自分に気が無いことを思い知らされて、別れを告げる。みやび一応落ち込む

一方、十倉の奥さんは、好きな人がいるらしい。娘もママの味方。がーーーん。さすがに離婚を決意。

そんな時、桜井くんがみやびを呼び出す。

「俺と付き合ってほしい」

諒太郎のことで頭がいっぱいで、桜井くんのことを忘れてたら、桜井くんが勝手に盛り上がっちゃったみたい。AKKKNM理論(あれ?これ、結果的に、駆け引きに、なっちゃって、ます?)大成功?!

9話:プロポーズを引き出す方法

桜井くんの姉がまさかの田中美佐子!!この役めっちゃ似合うわ~

「とにかく今は、結婚する気ないから!」

姉に色々質問攻めにあって、みやびの前で言っちゃった…。これはきっつー

今回の思い出の曲はDreams Come Trueの「すき」

高校三年・冬ーー

廊下を走るみやび。体育館では桜井くんの引退試合。キャプテンとして最後の挨拶してる。これはモテるなぁ

現在ーー

桜井くん、一人でも生活が出来てそれなりに幸せだから、結婚して変わりたくないとな。

それを聞いたみやびは、高校時代に廊下を走ったことを思い出し、私と一緒にいたらこんなに良い事があるよと、自分をプレゼン

二人に同じ思い出があるから、喧嘩してもきっとすぐに仲直りできるよってか。んーーその理論どうなんだろ…

みやびの言葉が響いて、桜井くんから見事プロポーズゲット!みやびちゃんおめでとう~。一方、十倉は、みやびのことをなんとなく気になってる模様。そんなことだろうとは思ったけども…

最終話:幸せになる方法

桜井くんと付き合いだして数カ月。しかしプロポーズの気配はなく…。

高校の同級生なのに、みやびはなんでこんなに桜井くんに気を使うんだろ。謎だわ

そんな時、十倉が旅から帰ってきて、みやびにアドバイス再会。なんやかんやで結婚が決まる。

最終話の曲は荒井由実の「卒業写真」ふぅー切ないーーー

高校三年・卒業式ーー

彼女と別れた桜井くん。みやびに告白しようとしてたらしい。でも何も言えず。ハイタッチでさようなら

なんだこの切なさは。伊藤健太郎くんの学ランと松井珠理奈ちゃんのセーラー服姿がお似合いすぎて、二人の青春ドラマを観たくなるね。

現在ーー

言いたいことを言わずに後悔するのは嫌だから、って十倉んとこ行ってこいってアドバイス。うそ~ん

てか桜井くん、二回も婚約破談になって大丈夫?!周りの信頼失いそう…

そして、みやびは十倉のお店へ

「私は結婚できないんじゃない。しないの!」

最後にタイトル回収~。え~、ずっとファンタジーだったんだから、最後に現実に戻さなくっても…。全10話の婚活は無駄に終わる~

マジか……

みやび母の言葉「結婚って頑張ってするものじゃないわよ。自然とそうなるものよ」って、そんなのみんなわかってることだけど、それが出来ないから、婚活するんじゃないの?この言葉って、原案の「スパルタ婚活塾」を全否定してるよね

キャスティング見た時から、中谷美紀と藤木直人が最終的にくっつくんだとはわかってたけどもさぁ。

意表をついて、みやびと桜井くんがくっついてほしかった。みやびのウエディングドレス姿が見たかったなぁ

披露宴で、十倉プロデュースのフルコース料理を振舞ったり、みやびのお母さん(夏木マリ)がずっと号泣してたり、桜井くんの姉(田中美佐子)が走り回る子どもたちを追いかけまわしてたり、病院のスタッフたち(大政絢)が「てんとう虫のサンバ」を歌ったり、高校時代の写真をスライドショーで観たり

はー、こんな心温まる披露宴をぜひ見たかった!

あとがき

終わり方に不満だけど、、、男性目線の婚活アドバイスが目から鱗で面白かった。

中谷美紀の美しさと演技力を堪能できるドラマだね。

そして、毎話挿入される高校時代の回想シーンが胸キュンでありがとうって感じ。流れる曲が、全部懐かしくて、歌手名と題名を調べずに覚えてた自分にビックリした。

登場人物全員が優しくて平和な世界がいいね。

↓「わたしな」観るならこちら

hulu<フールー>


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください