公開日:

FOD『東京ラブストーリー2020年版』1話2話あらすじネタバレ感想

FODオリジナルドラマ「東京ラブストーリー(2020年版)」を紹介します。

なぜ今になってリメイク?しかもあの名作を?

色々疑問がありすぎるけど、まっさらな気持ちで過去のものと比較せずに、感じたことを載せたいと思います。

ところで、2020/4/28の夜中に1話と2話が配信されたけど、全部で何話あるのでしょうか…

1991年版「東ラブ」感想はこちら

↓「東ラブ」観るならこちら
FOD<フジテレビオンデマンド>

<あらすじと感想>
キャスト
1話:東京の女
2話:はじまりは恋ではなく
※他の回はこちらのページ↓
3・4話 5・6話 7~10話

キャスト

★永尾完治:伊藤健太郎
広告代理店に勤める25歳。さとみが好き。リカから「カンチ」と呼ばれる

★赤名リカ:石橋静河
広告代理店勤務。座右の銘は「ワクワクしたい」

★三上:清原翔
研修医。カンチと同級生

★さとみ:石井杏奈
保育士。カンチと同級生

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
【新品】東京ラブストーリー 全巻セット_ [文庫版] (1-3巻 全巻)

1話:東京の女

出会い

広告代理店に勤める永尾完治(伊藤健太郎)は、愛媛支部から東京の営業部に異動となる。クリエイティブの赤名リカ(石橋静河)に面倒を見てもらうことに。

「君さ、白いご飯みたいって言われたことない?」

近っっ!!!初対面でこれはビビる。

カンチは高校の同級生・三上(清原翔)と久々に飲むことに。さらに同級生のさとみ(石井杏奈)も参加する。どうやらカンチはさとみが好き。

飲み会中、リカがカンチの忘れた財布を持ってきてくれた。

カンチったら会社に財布忘れたの?!普通だったらめっちゃ焦るけど、ボケーっとしてるよね。

帰り道、リカはカンチに、財布を届けたお礼にキスしようと提案する。カンチは軽々しくしちゃいけないと拒否し、代わりにランチの約束をしてさよならする。

どうやらこのことでリカは誠実なカンチを気に入ったっぽい。と、かなり優しい目で理解してみたけども…。リカがだいぶ年上に見えるから、上司のセクハラを受けるカンチの図になってるよね…

カンチの恋心

カンチはさとみをデートのつもりで誘うと、さとみは友人を連れてきてしまう。そこに、三上くん登場。

チャラい三上くんにさとみが怒りだす。どうやらさとみは三上くんが好きらしい。カンチは蚊帳の外…

帰り道、さとみは自分が潔癖で頭が固いところが嫌いだと言う。

「俺は好きだよ…」

空気が読めないカンチは、バスの中で告白タイム。

カンチはバカなの?さとみの気持ちを知ってて、よく好きな子の負担になるようなこと言うよね。

ランチタイム

その後、カンチは告白を早まって落ち込んでいた。もっと反省した方がいいゾ。

そんな様子を見たリカは、、、

「恋なんて一人で勝手に盛り上がんなきゃ、永久に始まんないじゃん」

カンチは肯定された気分でホッとする。どうやら相談相手を間違えたパターン。似た者同士で気が合うのね。

三上くんとさとみ

三上くんは親と上手くいってないらしい。さとみが間に入って三上くんを説得する。カンチの話になり、告白されたことを報告。

え?なんで?

嫉妬したっぽい三上くんは、咄嗟にさとみにキスをする。

さとみは三上くんのことを試しているの?

告白の行方

カンチは喫茶店でさとみと会い、こないだの告白を取り消して謝る。

勝手に告白して、勝手に却下して、勝手に撃沈して、これは面倒くさい男だ。ていうかさとみは付き合わされて災難だな…

自宅に帰ったさとみは、三上くんに電話する。

「振られちゃった」

え?オッケーするつもりだったの?こちらはこちらで厄介な女臭。

その後、三上くんが来てくれた。やさすぃ~!

でもトンチンカンな慰め方をして、さとみに怒られる。カワイソ。

三上くんは面倒くさくなって、いきないバックハグ!ちょっと気持ちがついて行かないわ…

振られて落ち込んで、異性の友人に相談してたらバックハグされて、キュンときてる?そんなことある??

カンチとリカ

勝手に傷心のカンチは、リカが待つ屋上へ。東京タワーが綺麗だね。

2人は屋上で穏やかに語り合う。

「ねぇ、カンチ」

リカはカンチにキスをする。どうやらカンチにロックオンしたみたい。でもそんな惚れるタイミングあったかな?キスやハグでキュンキュンするわけではなくて、気持ちの変化があってこそなんだけどな~

1話感想

4人の群像劇だと思って見たら、結構楽しめた。ツッコミどころは多いし、演技は微妙だけどね…

声が低いリカに違和感しかなかったんだけど、カンチのお財布を届けに来たとき、小さなお財布を両手に持ってどうぞって渡したの。私はそれを見てリカが好きになったよ。

あと、さとみの保育士のジャージにエプロンスタイルが可愛かった。あんな先生がいたら、男児に人気だろうな。長い髪の毛下ろすと重くて、一つに縛った方が清潔感があっていいね。

 

2話:はじまりは恋ではなく

さとみと三上は一夜を共にする(え?!)潔癖設定はいずこ…

幸せそうなさとみ。カンチ、アーメン…

異常な職場

取引先の人とすき焼きを食べて、リカが誘われそうになって、カンチが間に入る。今どきこんなのあるの?

カンチのナイトっぷりに、リカはさらに惚れる。

ちなみにリカは部長と不倫していたらしい。

さらに別の日、会社の飲み会で、酔っぱらった同僚が、リカに空気が読めないとか言って責める。

リカはそいつの頭にレモンサワーをぶっかける。そして大乱闘…

こんな職場イヤだ…

実はリカが怒ったのは、カンチをかばってのことだったらしい。カンチは事実を知ってリカを探す。誤解が解けて、なんだか2人は良い感じに。

三上とさとみ

三上はさとみに電話し、付き合ってほしいと告白する。高校から好きだったとか(はぁ?)

これまで通りがいい。とかのたまうさとみ。寝たのはなんだったの?この2人意味わからん…

そしてチャイムが鳴りドアを開けると、三上くんが突然入ってきた!勢いありすぎて怖い怖い怖い…

急にラブラブになってキスをする。

これキュンキュンしなきゃいけない場面なんだろうけど、気持ちの変化がわからず、ポカーン状態ですわ

4人で飲み会

東京出身のリカは、3人に田舎があることを羨ましがる。

でも三上曰く、そんなにいいものじゃないって。三上は親と絶縁状態だし、さとみの実家はラブホ経営をしているとか。

そんなこんなで、三上とさとみは付き合うことになったと発表する。

カンチは必死で取り繕うが、心の中バレバレの演技。

リカはそんなカンチを連れ出し、夜の公園で花火をする。楽しそうな2人。

警察に見つかって、2人は手をつないで逃げる。そしていつもの屋上へ

失恋の癒し方

リカはカンチを励ましてあげたかったんだね。

さとみのことで頭がいっぱいのカンチ。リカは失恋に効く薬があると言う。

「カンチ、セックスしよっか?」

カンチとリカは一夜を共にする。

んーなんだろな…。リカの気持ちは「愛」なのか「ボランティア」なのか、いまいち感情がわからない…。それと、カンチの良さが伝わってこず、魅力がわからない…。まぁ気が合う同士で傷をなめ合うって感じなのかな~?

2話感想

がははっと笑うリカがナチュラルで、だんだん可愛く見えてきた。

健太郎君は顔だけ見ると中学生みたいだけど、全身で映るとスーツ姿がかっこいいね。

エンディングがお洒落で好きだな。東京の夜景が綺麗だよね。

『東ラブ』感想はこちら↓
3話・4話
5話・6話
7~10話
1991年版


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください