公開日:

Netflixドラマ『愛の不時着』5~8話ネタバレあらすじ感想

fujityaku1

ヒロインのセリが市場で迷子になって、リ大尉がアロマキャンドル持って迎えに来てくれて終わった4話。これは恋に落ちるよね~。

コメディーとして笑わせながらも、2人の微妙な距離感が切なくて、引き込まれる。

それにしてもヒョンビンの身体の厚みがすごいわ。

他話数のネタバレ感想はこちら
1~4話 ★9~12話 ★13~最終話

キャスト

★ユン・セリ(ソン・イェジン)
韓国から飛んだパラグライダーで、北朝鮮に不時着する事故に遭う。なんとかして出国を試みる。

★リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)
北朝鮮の軍人。セリを守りながら出国のための手助けをする。

★ク・スンジュン(キム・ジョンヒョン)
韓国で詐欺事件を起こし、北朝鮮で隠れて暮らす。セリと顔見知り

★ダン(ソ・ジヘ)
リ大尉の許嫁

 

5話:平壌へ小旅行

aifuji3

帰り道、セリはすっかりその気になってる。大尉は、誤解を招くといけないからって、婚約者がいることを告白。

セリは強がって、あなたにわざわざ線引きされる筋合いない、とか弾丸トーク。

婚約者と鉢合わせ

大尉とセリが家に着くと、婚約者のダンがいた。気まずい~

セリのことは”同志”と伝えてなんとか誤魔化すけど、全然誤魔化しきれてない。

でも大尉はダンのことは全く気がないみたい。それはよかった。親が決めた結婚だからしょうがないのか…。

朝帰り

結局、大尉はダンを送って朝帰り。激おこのセリちゃん。めっちゃ好きや~ん。

実は大尉ったら、あの後、実家へ寄って、お父様にお願い事していた模様。海外の大会に参加するスポーツ団に交じって一緒に行く計画を立ててるんだって。

えー、脱出方法を考えてくれてたんだ。やさすぃ~!

でも全部、盗聴者に聴かれて、報告されてる。筒抜けですわ。

パスポートの写真を撮りに平壌へ

ちょっとした旅行だね。セリの北朝鮮風ヘアスタイルと洋服が可愛い。なんとなく金賢姫を思い出す。

途中、電車が停電のため10時間(!)ほど停車。外でたき火をして野宿するらしい。

電車から出てリ大尉の腕に捕まりながら坂道を下りる2人が可愛い。お似合いすぎて新婚旅行みたい。

若者だったらすぐに「好き」とか言っちゃう雰囲気だけど、言わないのが大人だよね。2人ともそれなりに失敗を繰り返してきて、本音を言わないことがお互いの為だとわかってる感じ。切ないわ~

「自分が去った後でも、あなたには幸せになってほしい」

さよならするのは決まってるもんね。はーなんとかならないものか…。大尉の肩にセリの頭を乗せて、このツーショットは絵になる。

てか、停電グッジョブ!!

写真館にて

証明写真を撮った後、セリは記念に一緒に撮ろうと大尉を誘う。

「記念を残す理由はないだろう」

ま、まぁそうだけどもさぁ。せっかく正装してるんだから撮ればいいのに。美男美女でお似合いの写真になると思うんだ。

ここで、韓国にて詐欺で財を成して、罪を逃れるため北朝鮮で隠居生活を送っていた男・スンジュンが現れる。セリの手を引きエレベーターに乗り込むと、

リ大尉きたーー!!

 

6話:いよいよ出国

写真館でセリがスンジュンにばったり。過去にしたお見合いの相手だったらしい。

手つなぎをみて、嫉妬大発動のリ大尉。愛がダダ漏れですわ。セリはリ大尉をボディーガードと紹介。この時の「Mr.リー」とか言うソンイェジンの演技が好き。

ボディーガードには納得いかないリ大尉だけど、落ちそうなスーツケース抑えたり、セリを人込みから避けたり、自然と守ってる姿がめちゃくちゃかっこいいの。

平壌にて

セリとリ大尉の会話が楽しい。

そんなとき、リ大尉の婚約者・ダンが現れる。ダンは嫉妬メラメラで、強引にリ大尉と夕食の約束をする。こんな結婚止めた方がいいよ~

お互いの両親を交えての食事会で、結婚の日取りが決まってしまった。はーー

一方、セリはスンジュンと会い、父に無事だと伝えてほしいとお願いする。

いや~、もうこの辺からリ大尉の気持ちがセリに向かってて、心配でしょうがないって感じ。リ大尉の愛がいっぱい

ビールで乾杯

完全にデートだよね。

そんな時に停電グッジョブ!ロウソクを持ってきてもらって、思い出が蘇る。さらに初雪!畳みかけるね~

韓国では、初雪を一緒に見ると恋が芽生えるとか。でも私たちは芽生えちゃだめだよねって。

セリは酔っぱらって、リ大尉の肩に頭をもたげる。元気がないセリに、リ大尉は、帰れるんだから喜べばいいのにって。

「幸せだから混乱してるの」

せ つ な い ~ !

てかもうこれ告白だよね。でも直接的な言葉は避けて、大人だわ。

兄から恨まれるセリ

後継者の座を奪いたい兄は、セリを北朝鮮に永住させるよう、部下に指示する。

依頼を受けたスンジュンは、チョ少佐にセリを捕まえるよう頼む。チョ少佐からしたら、セリはリ大尉の婚約者だよね。あーこれはややこしくなる…。

しかもチョ少佐は盗聴者から、セリが北朝鮮を脱出することを知ってるもんね。それは困るってもんだ。

で、空港へ向かう道で襲おうって計画。あちゃ~

いよいよお別れの時

中隊長とセリがピクニックへ。息が白いのに川で魚とったり、楽しそう。最後にセリがお別れの歌を歌ってると、リ大尉も来てくれた。

冬枯れの山の景色が相まって、寂しい…

翌日、セリは家の前でリ大尉とお別れ。

最初からわかっていた別れだけど、仲良くなっちゃったからね。リ大尉はセリのことを思って、ここでのことは悪い夢だったと思って忘れろだって。泣く~

こんな時でもハグじゃなく握手なんだよね。まぁ婚約者もいるしな~。しょうがないか

トラック部隊出動

セリは中隊員が運転する車に乗って空港へ。その途中で、、、

ツノの付いたトラックキターー!

後ろからもキターー!!

こわー。こんなの嫌だ…。北朝鮮ってよくわからないから、やりたい放題だね。絶望的になってるときに、

リ大尉もキターー!!

バイク乗っててかっこいい。

急に激しいカーアクションに銃撃戦で、心がついていかないわ…。ホラーだよもう

最後の5分間なにー?ビビる

しかもリ大尉が撃たれちゃったし。どうなっちゃうの…

 

7話:出国を拒むもの

バイクのリ大尉かっこよすぎ。ノーヘルで現れて、バイクを乗り捨ててトラックを撃つ一連の流れが華麗すぎて、無限リピートですよ。

さらに、セリをかばって背中を向ける一瞬の判断力に惚れた。はーもーセリは北に残ってリさんと結婚しなよ。

瀕死のリ大尉を車に乗せて、セリはハンドルを握り病院へ向かう。セリならそうすると思った。

即手術となるが、昔の病院あるあるで、血液が足りないとか。そこでセリが輸血を行う。空港へはもう間に合わない…

そういえばリ大尉ったら、セリの証明写真を胸ポケットに入れていたみたい。記念なんていらないって言ってたのに~

セリは今まで自分の気持ちだけを尊重して生きてきたから、戸惑ってるみたい。相手の命が大事なんて、もうそれ”愛”ですよ。

リ大尉、目を覚ます

命がけで作戦決行したリ大尉は、セリがいることに怒りだす。

セリはトボトボと部屋の外へ。行く当てがなく、病院の玄関でシクシク泣いていると、リ大尉が来てくれた。ステキ…

医者から、セリに輸血してもらったこととか、リ大尉が目覚めるまでずーっと泣いてた事を聞いたんだね。

さっき言った事は本心じゃなかったって。だよねだよね。

気持ちが高まったところで、2人はキスをする。

セリちゃんよかったね~。

婚約破棄

リ大尉はセリが好き。もう誤魔化せないってことで、婚約者のダンに本音を語って婚約をキャンセルする。

2人が特殊な状況下にあるから、それが恋心だと勘違いしてるだけだ、なんて言って婚約破棄を認めようとしないダン。めんどくさい女に引っかかってしまったもんだ…

さらに結婚は予定通り行うと、ごり押し。

韓国人のスンジュン

スンジュンったら実はセリに気がある模様。面白くなってきたよ~

一方、セリはスンジュンが唯一の韓国の知り合いだから、気を許してる。出国の相談をするために、スンジュンの隠れ家へ。

株主総会は延期になったとか伝えてるけど、実は行われている模様。父親は、セリの死亡届を出したとか。さらにセリズ・チョイスの経営権が兄のセヒョンに移ることに。あちゃ~

セリがいなくなった

リ大尉は術後間もないのに、セリを探しに出かけようとする。

ダンはリ大尉に、セリが韓国人だったことを突き付ける。リ大尉は全てを認める。

セリへの愛は揺るがないものになってるね。

 

8話:お互いの幸せを願って

リ大尉ったら、自分が犠牲になっても、安全に帰してあげたい。だってさ。も~焼けるわ~

さらに総政治局長の息子の肩書きを使って、救急車を借りて(!)セリの捜索へ。スンジュンの隠れ家を探すが見つからず…

偽装結婚で出国計画

セリを獲得したいスンジュンは、自分が英国籍だという事を利用して、英国人の妻として韓国へ連れていく計画を立てていた。

リ大尉の命を守りたいなら、これが最善だと説得してるけど、こんなやり方はズルいな~

リ大尉がセリの居所を突き止める

はーん、リ大尉が来てくれたよー。

手術して間もないのに、見張りと格闘して頑張ってる。必死さにキュンキュンするわ。

でもセリはリ大尉の未来を考えて突き放すんだよね。リ大尉は広い心で受け止めて、言い分はわかったから「泣かないで」だって!!泣くやんそんなの…

去っていったリ大尉を心配したセリは、車に乗って追いかける。いいぞいいぞ。猛吹雪の夜の山道をよく運転したよね。愛だわ。

リ大尉を見つけて駆け寄ると、引き寄せられてハグ!これは温かそう…

ガス欠で近くの学校へ避難

丁度良くトラブルが起こるんだわこれが。

スンジュンと結婚することを確認するリ大尉。嫉妬ー!やっぱり2人の雰囲気がいいんだよね。穏やかに語り合って、静かに時間が過ぎてゆく感じ。

そういえば質屋にあった高級腕時計は、リ大尉が兄に買ったものだったんだね。それが何で質屋に?私見逃してる?それともこれから明かされる?

その後、自宅へ

もう夫婦みたいだよね。

質屋でスンジュンからもらった婚約指輪を売って、リ大尉にあげる腕時計を買うセリ。たくましいわ。てかスンジュン、ドンマイ。

そんな幸せな後に、セリったら何者かに拉致されたっぽい。リ大尉に電話して別れの言葉。銃声も聴こえてきたよ…

もークリスマスなのに何やってくれてるの…幸せな2人が見たい!

他話数のネタバレ感想はこちら
1~4話 ★9~12話 ★13~最終話


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください