公開日:

Netflix『絶対双驕~マーベラス・ツインズ』中国ドラマ33~40話ネタバレ感想

twins22

小魚児演じる陳哲遠くんが他のドラマの番宣に出てる映像を見たんだけど、ドラマより声が低くて男らしい感じだった。

本人の声でドラマが見たいなぁ…

今回は33話~40話です。

他の話数のあらすじ感想はこちら
1~8話  ★9~16話 ★17~24話
25~32話 ★41~最終話

キャスト

★花天缺:若様
(胡一天 フー・イーティエン)
移花宮の後継者。真面目で冷静沈着。心蘭のことが好き

★小魚児:江魚児、小呆
(陳哲遠 チェン・ジャーユエン)
若様の双子の兄弟。ずる賢くて口が立つ

★鉄心蘭
(梁婧嫻 リャン・ジンシェン)
小魚児を殺そうとする若様を監視。小魚児のことが好き

★蘇桜
(梁洁 リャンジェイ)
十大悪人・魏無牙の義理の娘。小魚児のことが好き

 

33話:若様の決意

亀山にいる魏無牙のもとに江大侠と玉郎が訪れる。

敵の敵は友です(え??)

江大侠はトンデモ理論を展開し、一緒に移花宮の邀月をやっつけようと提案する。しかし、魏無牙は断る。

18年前

草彅くん似の魏無牙が、邀月に求婚すると、魏無牙が持参した結納の品を吹っ飛ばした。ヒドイ…

さらに、江楓のことを話題にしたら、邀月ったら魏無牙の両脚を切断したよ!!ま、ま、マジっすか。邀月さんは女性ホルモンが不足してるんじゃないの?

移花宮にて

若様が邀月に小魚児を殺す理由を聞くけど、教えてくれない。

今さら「愛する弟が使用人と駆け落ちしてムカつくから、憂さ晴らしにその子供たちを争わせてる」なんて恥ずかしくて言えないよねぇ…

若様はこれからは人間らしく生きていきたいって主張するんだけども、そもそも若様は憎き使用人が産んだ子供だもんね。

若様は考え直して小魚児を殺すことを決意。はーーそっかー。若様も苦しいよね…

蘇桜に捕らわれた小魚児

蘇桜は田中美里に似てるね。いちいち眉毛を上下して演技してますっていう表情が苦手だわ…。

この子がヒロインなんだよねぇ…どうしたものか…

 

34話:若様のピンチ

急によそよそしくする若様に、心蘭は問い詰める。本心じゃないのよ。わかってあげて。

心蘭の酔っ払い演技かわいい。若様がお姫様抱っこで連れてってくれるのよね~。靴も脱がせてくれてる。やさすぃ~

もう付き合っちゃえよ。

小魚児を追う若様

小魚児が山君邸にいるかもという噂を聞きつけて、若様が訪れる。中にはセクシーな女性が。嫉妬深い夫に監禁されてるとか。

そんなとき夫が帰宅。浮気相手だと思われた若様ピンチ。

でも実は女も共犯で、江大侠が仕組んだことだった。

若様がいつも持ってる扇子を奪われ、魏無牙のもとへ。邀月に扇子を送って脅そうという算段らしい。

心蘭の前には玉郎が登場。捕まった部屋には九様と黒蜘蛛がいた。

んーかなり失速気味

 

35話:若様のピンチ2

玉郎が心蘭を襲う。

そんなとき、若様キター!

でも若様ったら、山君邸の旦那に針を刺されて手が動かないみたい。なんとか気合で乗り切ったよ。玉郎あわてて退散。

「あなたと出会ってから厄介事ばかりが起こる」

珍しく悪態をつく若様。相当体調が悪いんだね。しかも血を吐いて倒れた…。

若様のピンチを山君邸の奥様が助けてくれてた。馬車で着いた先は、蘇桜がいる屋敷だった。

こんな偶然あります?

蘇桜は若様の秘技・移花接玉を会得するために、介抱する。若様ったら蘇桜の正体を知らずに教えてあげてる。

てか突然現れた蘇桜の敷地内に、小魚児と若様と玉郎がいるのどうなの?蘇桜が出てきてから、学園ドラマみたいになってて、つまんないんだけど…

 

36話:十大悪人の白開心

いつの間にか蘇桜は小魚児に惚れてるらしい。へー

魏麻衣が現れ、小魚児を人質にとり、移花接玉を教えるよう蘇桜を脅す。

小魚児のピンチに、十大悪人が助けに来てくれた。しかも、損人不利己の白開心もいる!最後の1人がどんな人か楽しみにしてたけど、ただのぽっちゃりおじさんだった。ガクー

そういえば亀山に小魚児が来た理由って、十大悪人を助けようとしたんだよね。まぁ無事でなにより

一方、若様は玉郎に連れ去られていた。

でも意識不明で使い物にならない。そんな若様は諦めて、移花接玉を知ってる蘇桜がターゲットになる。素直に聞くような女じゃないからってことで、小魚児を利用することに。

しかし小魚児は頭が良いから策略を見破る。

どうしよう、急速に私の心が冷めている。でもせっかくここまで書いたし、なんとか最後まで続けるわ。ふー

 

37話:江大侠の目的

若様の居場所を教える代わりに、毒を飲めと玉郎に強要され、飲んでしまった小魚児。

そんなとき、力を取り戻した若様は、壁を破壊し、体内の針を自ら押し出す。復活した若様は小魚児を探す。

心蘭と蘇桜の対面

この美人の2人が小魚児に惚れてるんだよね。もっと周りを見渡せばいい男(若様)がいるのに。何かしでかしそうだから、ほっとけないのかね。

独占欲の強い蘇桜は、心蘭に小魚児の嘘の居場所を教える。

育ての親・十大悪人

玉郎の案内で若様の居所へ行くと、小魚児はほら穴に落とされる。ひえー

地上にいる玉郎の前に十大悪人が現れる。無牙宮に案内するよう脅す。

十大悪人ったら、わざと小魚児が無牙宮に来るように仕組んだらしい。これまで育てた恩返しをさせたんだそうな。ほら穴で聞いてる小魚児はショックだよね。

久々の江大侠

江大侠の一番の目的は、燕南天の嫁衣神功を習得することらしい。18年前からずっと計画してきて、やっと実りそうなんだって。

名声や金が欲しくてやってたわけじゃなかったのね。

 

38話:誤解が解けた若様

小魚児がほら穴に落とされて死んだと聞かされた蘇桜は、自分も死のうとほら穴に飛び降りる。

水たまりに落ちた蘇桜は生きてる模様。しかも小魚児に好き好きアピール。へー

心蘭と若様の仲直り

小魚児を探す心蘭と若様がバッタリ。そんなとき毒霧が立ち込めて危険な状態に。若様に怒り心頭な心蘭は、それどころじゃない…

若様、心蘭を抱っこして飛んだー!!!かっこいいよ。

若様が冷たくした理由を知って、仲直り。よかったね~

なんだか2人が良い感じ。心蘭はもう若様に恋に落ちてるよね。

ほら穴から脱出

若様が上からロープをたらし、小魚児と蘇桜を引き上げてくれた。てか若様スゲーよ。

久々の再会に喜ぶ若様と小魚児。目の前にいる移花宮の宮主・邀月と怜星がガン見してる。こわー。

2人の対決を前に、全くワクワクしないんだけど…。女の子ばっかりに見守られて、決闘が軽いんだよね。

 

39話:身代わりだった蘇桜

小魚児は玉郎から飲まされた毒がまわり、戦えない状況に。

そんなとき、魏無牙のもとで何かが起こっていることを知り、みんなで無牙宮へ入る。

どうやら無牙宮に誘い込むための江大侠の罠だったらしい。

奥に進むと魏無牙が登場。出口は無いからみんなで滅びようって誘ってる。どうやら魏無牙はまだ邀月に惚れていて、蘇桜が邀月にそっくりな顔だから育てたとか。きめー

「お前は代役に過ぎん」

これはさすがに気の毒。かわいそうな蘇桜に、小魚児は俺が大切にするとか言ってる。そうきますか。

邀月は脱出するために、移花宮の秘技を小魚児に教えると言い出す。しかし小魚児は、若様が不利になるようなことをなぜするのか、不思議に思う。

そんなとき、若様は十大悪人に捕まる。若様は十大悪人は”善人”だと屈辱する。

んーーー

 

40話:待ってました!!

燕さんキターー!!!

亀山を目指す燕さんの前に、江琴(江大侠)が現れる。

やっぱりこの2人が出ると画面が引き締まる。途中で観るの止めなくて良かった。

燕さんは完全に復活した模様。江大侠は全然歯が立たない。

小魚児を探す燕さんに、玉郎が居場所を案内中、玉郎を好きな女の子・ピングーが毒刃を玉郎に投げつける。どうやら可愛さ余って憎さ百倍らしい。

玉郎は命乞いするが、もうダマされないって。最後に良く言った!ピングーならすぐに良い人見つかるよ。

玉郎が死亡。まさか脇役の女の子・ピングーに殺されるとは…

無牙宮に閉じ込められて2日目

魏無牙は、不潔を嫌う移花宮の姉妹が、死を目前におかしくなる姿を見たいんだって。変態だわ…

どうやら小魚児は怜星様から移花接玉を教えてもらったらしい。それを出されたら魏無牙も勝てないってことで、言葉巧みにみんなを秘密の墓室に通す。

そこには邀月と魏無牙を描いた絵画が何枚も飾ってあった。ほんとキモいから…

移花宮の姉妹と小魚児と蘇桜は、罠にハメられて墓室に閉じ込められる。

魏無牙がキモいから、無牙宮でのお話が好きじゃない。悪役はイケメンがいいな。

 

あとがき

20話台がすごく面白かったから、期待してたんだけどな。30話台は女性陣がしゃしゃり出て双子が脇役気味だったから、つまんなかった。

女の子との恋愛は置いといて、双子の心の葛藤とか、協力して強敵に立ち向かうとか、双子の活躍をもっと見たいの。ワクワクさせてほしいな。

あと4話だね。

他の話数のあらすじ感想はこちら
1~8話  ★9~16話 ★17~24話
25~32話 ★41~最終話


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください