公開日:

「初めて恋をした日に読む話」最終回感想~何年後とかじゃなくて良かった

hajikoi

学生だし年齢とか考えたらユリユリendは難しいなぁ~なんて真剣に考えてたけど、最後までファンタジーを貫き通してくれてありがとう!と言いたい。

観終わった後の幸せな余韻が凄いよ。

もうね、深キョンと横浜くんの圧倒的なビジュアルで、設定なんてどうでもいいよって思えた。美しすぎる…。

鬼門のオリジナルストーリー

原作を飛び越えてオリジナルストーリーになってからは、政治家とか事故で重体とか別のドラマ観てるみたいになってしまって、最終回すごく心配だった。結局くっつかずに何年後かに再会して抱き合って終わり。みたいなありきたりな最後だったらどうしよう…って思ってた(「中学聖日記」がまさにそれ)

とりあえず今の年齢でちゃんと二人が向き合って結論を出してくれたってのが良かったな。

でももっとハッピーでラブラブな最終回が観たかった。火10のTBSドラマって残り5分で急展開で、最後の最後にハッピーエンドって流行ってんの?毎回それなんだけど…。序盤で二人がくっついて、ラブラブに過ごす時間を堪能したかったよ。全然見せてくれないんだもの。

最後の綺麗なキスシーンで全部吹っ飛んだけど、やっぱり不満が残る…

ドラマが始まった頃は、春見ってもっとかっこいい女性だったと思うけど、オリジナルストーリーの8,9,10話はイマイチ魅力が感じられなかったわ。春見もユリユリもブレブレだったよね。

原作が完結してからドラマ化して欲しかったな~。原作の春見が発する言葉って魅力的だったんだなって改めて思ったわ。

まぁ最終回のストーリーはイマイチだったけど、役者の演技力には魅了された。

病室での美和(安達祐実)と西大井(浜中文一)が出会ってしまうところは面白かったな。安達祐実上手だわ~。

大人の倫理観を解くときに、説教っぽくなく自然に会話に入れられるって凄いよね。ラブコメだけど一本筋が通っていて大人が観ても楽しめるドラマだったのは、美和がいたからじゃないかな

はじこい観るならこちら↓

雅志でミスリード

途中まで雅志とひっつくんじゃないかってドキドキしたわ。まんまと騙された~。

春見との恋を応援してくれたお礼に、美和にも西大井にもちゃんとお財布買ってあげてたんだね。雅志らしい。そして舌ペロ。まさか最終回に見れるとは思わなかった。可愛い…

出世コースを外れてもヒロインを励ます雅志が好き。俺ならすぐに挽回できるって、心配させないところもかっこいいなオイ。

恋は上手くいかなかったけど、雅志とそれを演じる永山絢斗の好感度爆上がりですわ。スタイルが良くてスーツ姿がめちゃくちゃかっこよかった。ギャグセンスがあるし性格の良さもにじみでていたね。いとこだけど雅志ならアリかな?まで思ってしまうくらい魅力的だった。

山下先生、政治家に転身

急に政治家なんて違和感しかなかったけど、まいっか。

ドラマを引っ掻き回す役として、大人な山下先生には毎回ドキドキさせられた。とくに6話の春見に告白するシーン「断るな」の言い方とタイミングが好きすぎる。

ユリユリの前ではちゃんと教師なところも素敵だった。口が軽いのも使いようだね。雅志には西大井が味方で、ユリユリには山下先生がナイスアシストして、男の友情も楽しめたわ。

伏線回収でスッキリ

あぁあの時のセリフがここで繋がるのね。っていうのが沢山あったよね。

セリフを暗記するほど全話観てきたから、理解できた自分にもビックリしてる。

ユリユリったら、1話で春見が投げつけた本(初めて恋をした日に読む話)をまだ持ってたなんて。しかも読んでお勉強してたの?!ユリユリのビジュアルであり得ないんだけど、設定上は初恋だもんね。

選択問題の解き方で、「選択するってことは他を捨てるってこと」って春見が言ったのを思い出して、受験を選択したユリユリは後ろめたかったのね。「オヤジと一緒だ」って落ち込んじゃって。でもここで、仕事と妻を天秤にかけたお父さんの苦しい気持ちを理解できたんだよね。よかったよかった。

春見のお母さん、すっかり改心しちゃって、てか正直に話すきっかけが欲しかったんだろうね。ユリユリを旦那として連れて帰ればお母さん喜ぶと思うんだ。東大出身だし若いし実家は金持ちだしさ。「娘はこんなだけど、婿がね~」って親戚の人たちにマウンティングできると思うよ。(え?)

東大合格おめでとう!

エトミカに「春見先生をどうやって養っていくつもり?」とか現実を突きつけられてハッとしてたけど、実家が大金持ちだから問題無くない?

ユリユリの部屋めっちゃ広いから春見と二人で暮らせそう。あぁいいな。旦那は大学へ行って、自分は塾講師をやって、家事はお手伝いさんが全部やってくれるんでしょ?最高じゃん。

そうそう、東大合格おめでとう!!

てっきり合格発表は春見と一緒に見に行くもんだと思ってたから、まさかネットで確認するとは。まぁ大人の事情でしょうけど。

ユリユリが恋に落ちた思い出の場所で春見に合格を伝えるけど、一旦別れるのね。好きだけど未来のある若者だしねぇ。切ない…。

てかさ、1話から10話までかけて受験勉強に励んでやっと東大受かったっていうのに、みんなでお祝いするシーンが無いってどういうこと??!!これめちゃくちゃ不満だわ。ユリユリが不憫すぎる。ハングリージャングルで全員集まって(お父さんも)打ち上げやるべきでしょうよ。残念だな~

ユリユリendでありがとう!

はーーもうユリユリが可哀そうでどうなることかと思ったわ

てか大学生のおでこを出したユリユリがイケメンすぎて、なんじゃこりゃ。急に大人っぽくなるのね。

山下先生から、春見は雅志と結婚しないことを聞いて、塾に乗り込んだユリユリ。
キターーー!!!

扉閉める手が怒ってる。

「嘘つくほど俺が嫌だった?」

「俺のこと好きか?「はい」か「いいえ」ではぐらかすな」

え?なになに?急にこの命令形。焦るわ。てかユリユリの髪も唇も白目もピンクで綺麗なの。なんだこれ

好きだけど歳とってるから付き合えないってさ。春見ってこんな人だったっけ?

いいタイミングで主題歌が流れるから誤魔化せるよね~

そして悲しんだ後に、美和と西大井の婚約パーティー!これまた急展開ですな。ハングリージャングルに集まったみんなが温かい空気でこのシーン好き。はーーーこの空気感で合格のお祝いしてあげて欲しかったな~(しつこい)

女性陣はユリユリを諦めるのが吉と言うけど、ここでまさかの塾長が背中を押すのよね

「普通ですね。極めて普通です」

このセリフくるかーー!!!過去に何度も出てたもんね。男性陣が背中を押す感じが自信持てていいわ。

最後の、春見が大学の講義室に乗り込んでいくところ、かっこよかった。腰回りの肉付き感が明らかに学生じゃねーなってのがまた可愛い。真剣な顔で

「てゆうか、結婚するなら ひとつ なる早でお願いしたいんですけど」

って言い放つところ、アラサー女子が言うセリフとしてはかなりハードル高いけど、深キョンだとめちゃくちゃ可愛いのはなぜだろう…。無表情なのにね。何をしても何を言っても可愛いんだなこれが

ユリユリのコロコロ変わる表情も可愛いのなんの。春見からのまさかのプロポーズでユリユリ嬉しそう。よかった。そしてキスシーン!

あると思ってなかったから嬉しくてキュンキュンしたわ。

痩せてるけど骨格が男らしくて背中からのアングルが色っぽい。そして二人の顎のラインがめちゃくちゃ綺麗。異次元に美しい二人だから、大学の講義室で同級生がいる前だけど、外野が全く気にならなかったわ。二人だけの世界だね。

ユリユリこと横浜くん。このドラマ観るまで全くのノーマークだったけど、大好きになったよ。大人の色気は封印して、10代の青臭さを爽やかに演じてくれたおかげで、切ない片想いを応援できた。演技上手だよね。力強い歩き方が好き。今後の活躍にも期待。色んな横浜くんを観てみたい。

春見が深キョンで良かった

超絶小顔にぽちゃぽちゃボディーが可愛かったー。

一番最後にちょっと照れたように自分から「好き」って言うところ、この人本当に36歳なの?言われたほうは嬉しくて抱きしめちゃうよね~。

鈍感アラサー女子なんて漫画の世界でしか成り立たないような設定を、とにかくずーっとただただ可愛く演じてくれたよね。ファンタジーな物語を違和感なく楽しめたのは深キョンのおかげだわ。

なぜなんだか深キョンの隣にいる男性が全員かっこよく見えてくる不思議。過去の作品でもそうなんだけど、深キョンと共演した俳優はもれなく好きになってしまうんだよね。相手の魅力を引き出す不思議な才能があるよね。

他のキャスティングも神ってて、大好きな人ばっかりだし(特に鶴見慎吾さんが好き)、演出も良かったな~。キュンキュンさせるの上手だね。

後半のストーリーは不満だけど、最後のキスシーンが綺麗すぎてBru-rayをポチったわ。どんな特典映像が付くかまだ詳細はわからないけど、ピンク髪の横浜流星くんを保管しておきたいんだ。

はじこい観るならこちら↓

◆はじこい感想はこちら◆
9話 8話 7話 6話 5話 4話
3話 2話 1話 DVD特典映像

◆横浜流星出演ドラマ感想はこちら◆
「しろときいろ」
「彼氏をローンで買いました」
「あなたの番です」第11話


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください