公開日:

『ロズウェル-星の恋人たち』シーズン3(12話~最終話)ネタバレ感想

2002年アメリカで放送された「ロズウェル-星の恋人たち」シーズン3の後半を紹介します。

リズパパから交際を反対されていたマックスだけど、2002年の年越しを境にリズと近づくことを許された。リズパパからしたら、大切な娘を犯罪に巻き込んで、しかも隠し子がいる男なんて、絶対に認めたくないよね。リズは早く目を覚ましなよ。

そうそう、主題歌が好きすぎて公式のサントラを今さら買ったのですが、その特典の解説で、な、なんと!マックスがイザベルの弟だということが判明!!!

吹き替えでイザベルが「兄さん」と呼びまくってるから、てっきり兄だと思ってた。日本語訳の間違えだよね。

マックス:1983年5月15日生
イザベル:1982年10月25日生

と書いてあるの。6歳で拾った今の両親が、たぶんイザベルの方がデカいから適当につけたんだろうけど。姉と弟だよね。

グラニリスの部屋で18才になったと泣いていたとき、リズは17才で確かマックスも同い年だったよな?あれ?とか思ってたの。

飛び級制度があるにしても、兄より先に高校卒業して大学に入るとか不思議だったんだよね。

マックスが弟だと考えると、色々腑に落ちる。20年間、マックスは兄だと思ってた。衝撃だ…

登場人物


動画配信サイトhulu<フールー>

★リズ・パーカー
(シリ・アップルビー)
クラッシュダウンカフェのオーナーの娘。浮気したマックスには目をつぶり、無償の愛で包み込む女子高生

★マックス・エバンズ
(ジェイソン・ベア)
エイリアン。地元の惑星で生まれた息子を気にしつつ、リズに愛を囁きまくる

★イザベル・エバンズ
(キャサリン・ハイグル)
他人の夢に入り込める能力を持つエイリアン。マックスの姉。夫は弁護士のジェシー

★マイケル・ゲリン
(ブレンダン・フェア)
主に物を吹っ飛ばしたりする能力を持つお調子者のエイリアン。クラッシュダウンカフェの厨房のバイトと工場の警備員のバイトを掛け持ちする

★マリア
リズの親友で歌手を目指す。元カレのマイケルとは距離を置く

★カイル
リズの元カレで、今は理解ある友人。マックスに命を助けられた経験あり。車の整備士

 

12話:リズの異変 –Ch-Ch-Changes

runaway3

リズは3年前にマックスに治してもらったせいで、具合が悪かった。

マックスは運命の本を参考にして、リズを治療しようとする。すると悲鳴を上げ、マックスを責めだした。

傷つけないで…
どうしてテスと寝たの…?

今まで隠していた気持ちをぶつけてしまったリズは落ち込む。マックスは話し合いたいと言うが、リズは寄宿学校へ行くことを決める。

一方、ライブに出たマリアはスカウトされる。自作曲がアイドル調に編曲されたため、デビューを諦めかけるが、リズは妥協も必要だと励ます。

感想

カイルが優しい。久々のリズ話だったね。リズは表情が豊かで引き込まれる。やっぱりロズウェルの主人公はリズだな。

 

13話:潜入 –Panacea

リズは人生の意味を見つめなおすため寄宿学校へ入り、自由を感じていた。NYに来たマリアは、自作曲を歌えず、夢を諦めリズの寮を訪れる。

そんなとき、マイケルがメタ化学薬品工場で警備中、不審者に同僚のマンクが殺されてしまう。

マイケルから相談されたバレンティ元保安官は、バイトの面接を受けて警備員に採用される。証拠を探していると銃で撃たれ、マックスが治しているところを、女に見つかってしまう。

その女はこの会社のオーナーの妻で、年老いた夫を治してほしいと言う。脅されたマックスはしぶしぶパワーを送る。すると夫は元気になり、マックスは老人になってしまう(!)そして灰になって消えてしまう…

感想

あらあら大変だこと。でもあんまり心配にならないのはなんでだろう…

リズの本名がエリザベス・パーカーだと知って今さら驚いてる。

 

14話:復活 –Chant Down Babylon

higan2

マックスを助けに来たイザベルが銃で撃たれてしまう。マイケルはジェシーに自分たちがエイリアンであることを告白し、自宅にて闇医者に開腹手術をしてもらう。無事助かったようだ。

そんなとき、工場のオーナー・クレイトンの外見がマックスになっていた!!!

なかなか良い体だわ…

妻を抱こうとすると、若い女の子(リズ)が見える。クレイトンの頭の中にマックスは生きていた。

リズのことばかり話すクレイトンに、妻はリズを殺せと命令する。しかしクレイトンは妻の首をひねって殺害してしまう。

その後、リズの前に現れ、殺そうと追いかける。2人は格闘の末、窓から投げ出される。落下する直前に、マックスがハンドパワーでリズを守る。どうやらマックスの体からクレイトンが死んで、正常に戻ったようだ。めでたしめでたし…

感想

やっとジェシーは本当のことを知ったんだね。ずっとダマされてて気の毒だったけど、実は知らなかった方が幸せなのかも。

リズとマリアは目がハートだから何でも受け入れるけど、常識のある大人にとってはエイリアンとか意味不明すぎる…

 

15話:反逆 –Who Died and Made You King?

リズは2週間で寄宿学校をやめて(!)ロズウェルに戻ってきていた。

そんなとき、マイケルの胸に五つ星が光り、自分が王だと確信する。どうやら14話でマックスが死んで、王位継承がマイケルに移った模様。

さらに傷を癒せる能力まで得たマイケルは調子に乗り、性格も凶暴になってしまう。

そこで、マイケルが死ねば王位継承が時分に戻る(!)と考えたマックスは、大乱闘の末、マイケルから王の地位を取り戻す。

一方、ジェシーはエイリアンの情報を得ようと近づいてきた連邦捜査官を撃ち殺してしまい、イザベルと証拠を隠蔽する。修羅の道に堕ちたジェシーはぼう然とする。

感想

あんなに決心してロズウェルを離れたのに、たった2週間で戻ってくるとは!パパもリズに甘いよね。

惑星ではマイケルは側近なのに、なんで王位継承順位が1位なんだろう。王の姉の夫が継いだりするもの?血縁関係はどうでもいいのかしら…。まぁその辺はアメリカだから適当なんでしょう。

 

16話:UFO墜落 –Crash

なんで僕はいつもいつも謝らされるんだ!

王になり損ねたマイケルが外に出ると、UFO墜落を目撃する。

空軍は夜間テスト飛行の戦闘機が墜落しただけで、不可解な点は無いと発表する。実はUFOと衝突したパイロットのグリフィン大佐は生きていたが、事実隠ぺいのため、殺されそうになっていた。

マイケルとマックスは軍人に扮して空軍基地に潜入し、グリフィン大佐をこっそり連れ出すことに成功する。

そして娘のコニーと再会を果たし、町を出る。

そんなとき、イザベル両親は隠しカメラに映った娘の特殊能力を見てあぜんとする。

感想

マイケルはほんといつもお気楽でいいキャラだよね。でも今回は男気発動で頑張ってた。

 

17話:再会と別れ –Four Aliens and A Baby

エバンズ家にテスと息子のザンが現れる。故郷でキバーに裏切られたため、あの墜落したUFOに乗って地球にきたらしい。

テスが空軍の調査チームを皆殺しにしたせいで、捜索隊が来てしまった…

兄さんの赤ちゃんはエイリアンなの

ここで両親に秘密を暴露。マックスはテスとザンを連れてイザベルのアパートへ(このスリーショットは見たくなかった…)

ちなみにザンは完全な地球人として生まれたため、アンタールの跡継ぎになれなかったとか(なんじゃそりゃ)

母親としてテスを生かす意味がなくなり、テスを軍に渡すか渡さないかで多数決をとることに(アメリカっぽいね)

YesとNoの票が拮抗し、最後、リズは軍に引き渡さないと答えを出す。

夜、改心したテスはリズにお願いして、空軍施設まで送ってもらう。そして1人で中に入り、大爆発した。

1週間後ーー

ザンの安全を最優先したいマックスは、ザンを養子へ出す。

感想

はぁ、最低なストーリー。物語を終わりにするには、テスとの子供をどうにかしないとならないのはわかるけどさぁ。説明セリフだけで終わらせてほしかったわ。

 

18話:卒業 –Graduation-

リズは予知夢が見える能力が目覚め、みんなが殺される映像を見る。そこには2週間後にあるUFOコンベンションに出席予定のSF作家マッケインがいた。

みんなで対策を話し合い、卒業式後にそれぞれバラバラでロズウェルの町を出ようと決まる。

夜、マックスは人を助ける人生を送りたいと言う。炭を握って念じたら、あら不思議!ダイアモンドになったよ。そしてひざまずいてリズにプロポーズする(んー息子を育児放棄した男に言われてもなぁ…)

高校の卒業式ーー

マッケイン氏がスピーチで登壇し、驚くマックスたち。部下らを殺されたFBIはマックスたちをライフルで狙ってる。

ピンチなマックスはスピーチを中断させ、自分語りをする。照明を落とした間にリズたちは脱走し、マイケルがバイクでマックスを助けに来てくれた。

リズ、マックス、マイケル、マリア、イザベル、カイル(!)が勢揃い。ジェシーがバンを提供してくれ、保安官代理に復職したカイルパパが逃してくれた(泣ける…)

その後、リズはマックスと結婚。仲間に祝福されバンに乗って出発する。ー完ー

感想

最後、明るい曲に乗せて、とびっきりの笑顔のリズが乗った車が出発したけど、向かう方向の空がめちゃくちゃどんよりしてるの。みんなの未来を考えてゾワッとした。ワザとだよね?

ダスティンホフマンの『卒業』っていう映画を思い出した。そういえば副題がそうなのね。

煩わしいことを全て捨てて自由を手に入れたけど、これから大変だろうな。

でもまぁ、炭をダイアに変えて売れば、生活には困らないね。病気をしたらマックスが治してくれるし。またマイケルがいらんことして事件を起こすんだろうけど。

 

シーズン3感想

マックスの息子に全く興味が持てなかったので、私にとっては蛇足のストーリーだった。そもそも視聴率が悪くてシーズン2で終了予定だったみたいだしね。無理やり頑張って物語を繋げたんでしょう。

シーズン3では、故郷の惑星へ行ったりするのかな?とか思ったりしたけど、結局一度もどんな惑星なのか見せてくれなかったね。マックスが王として動いてる姿を見てみたかった。セットもチープだし低予算っぽいから、そこまで手を広げられなかったのかしら…

 

全61話通しての感想


動画配信サイトhulu<フールー>

シーズン1では、ロミオとジュリエット状態の禁断の恋を見守る楽しさがあったね。キスするまでの初々しい2人が可愛かった。リズが日記を書く和みタイムも好きだったな。

シーズン2では、未来のマックスがタイムスリップしてきて、一気にSFっぽくなったりしたんだけど、一度きりだったね。あの回切なくて好きだった。

結局リズはウソを突き通して、未来のマックスが来たことを今のマックスに言わなかったよね。

31才のマックスは、19才で2人が駆け落ちして結婚したせいで国が滅びると言っていた。そうならないように破談にもちこんだよね。でも結局、シーズン3の最後で結婚した。てことは、同じ未来をたどる??なんか考えたら怖くなってきた。

本当の母親が「地球で力をつけた後に惑星に助けに来て!」と言っていたけど、お気楽にバンで旅してて大丈夫なのかしら?

まぁいっか…

一話の冒頭のマックスで、リズの傷を治して振り向きながらドアを開けてジープに乗るまでの一連の動きがめちゃくちゃ好きだったな。ずっと無表情だしヒゲが濃くて10代には到底見えないけど、リズと並ぶとお似合いだった。

リズは表情が豊かでずっと可愛かったね。小柄だけどとても華があって、画面に映ると目が離せない。我が強くてすぐに立ち直るヒロインのおかげで、深刻な状況でも重苦しくなくて楽しめた。

 

ドラマサントラ購入!

主題歌『Here With Me』をフルで聴きたくてついでに買っちゃいました。


Here With Meのみこちら↑で視聴可能

日本のサントラCDとは違って、BGMではなくて全部歌唱の曲なんです!しかも人気アーティスト揃い。かなり今さらですが、オススメです。

私は好きなドラマは、吹き替えと字幕をそれぞれ見て楽しむのですが、挿入曲が違っていることを発見しました。多分ライセンス上の問題??吹き替え版は半分くらい曲が差し替えられているの。

1.Here With Me/Dide

場面:毎話オープニング、S1の22話
ドラマティックな曲調がこれから始まる物語のワクワク感を掻き立てる。
シーズン1の最終回でマックスとお別れする場面で流れたのは切なかった~。歌詞が、大好きな彼と別れて意地を張る女の子で、リズそのものなところも良い

2.Save Yourself/Sense Field

場面:S3の14話
工場のオーナーに体を乗っ取られたマックスが、正気を取り戻してリズとマリアと肩を並べて帰るところ。

3.Edge Of The Ocean/Ivy

場面:S3の6話
イザベルとジェシーの披露宴で本人役で歌唱
ふわふわした不思議な歌にのせて、みんなでダンス。するとキバーが現れた。

4.Brothers And Sisters/Coldplay

5.Shining Light/Ash

場面:S3の最終話の最後
主要メンバーが乗るワゴンに、ウエディングドレス姿のリズが乗り込み、出発する
新たな門出にふさわしい明るい曲

6.Fear/Sarah McLachlan

場面:S1の1話
リズが撃たれてマックスが癒すシーンと、マックスがリズの両頬を手のひらで包み込んで記憶を共有するシーン
ドラマティックな出会いにドキドキする~

7.Destiny/Zero 7

8.More Than Us/Travis

場面:S3の12話
マックスとの関係に行き詰ったリズが距離を置くため、パパに寄宿学校へ行たいとお願いする
でも2週間で帰ってきちゃうんだよね。リズの決意の軽いこと…

9.I Shall Believe/Sheryl Crow

場面:S2の5話
未来から来た31歳のマックス曰く、2人が19歳のときにエルビス教会で式を挙げた後に踊った曲
現実には叶わなくなり、この曲でリズが未来のマックスとダンスする
切ない~

10.Blackbird/Doves

11.Have A Nice Day/Stereophonics

12.Here With Me/Dide

英語版でも差し替えられているのかして、どうしても見つけられない曲が数曲ありました。

CDを取ると背景が、雨が打ち付けるクラッシュダウンカフェのドア越しに、マックスがリズに愛を囁きまくってキスするシーン(S1-18)なの。ここを切り取るなんてナイスだわ。(でもその直後に現れたテスとキスするんだよね。マックスってやつは…キーー!)

特典の解説が、パリパリの薄っぺらい紙に情報がびっしり詰め込まれているの。フォントがめちゃくちゃ小さくて、この感じ懐かしい…

まさかのマックスがイザベルの弟だと判明もしたし、”青春”って感じの爽やか曲集で良い買い物をしたわ。

<その他あらすじ感想>
シーズン1:★1~11話 ★12~22話
シーズン2:★1~11話 ★12~21話
シーズン3:★1~11話 ★12~18話


動画配信サイトhulu<フールー>


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください