公開日:

『時をかける愛/想見你〜Someday or One Day〜』1~5話ネタバレ感想

2019年の台湾ドラマ『時をかける愛(原題:想見你〜Someday or One Day〜)』を紹介します。

こういう静かで切ない雰囲気のドラマ待ってました!って感じ。一話を観てハマりました。

2年前、彼氏が飛行機事故で消息不明となり、傷心の日々を送るOLの物語。そしてその主人公とそっくりな女子高生が、別の時代に存在し、2つの世界がどう交わるのか、謎のままストーリーが進みます。

原題の「想見你」ってどういう意味?と調べたら「君に会いたい」でした。とても切なくて綺麗な題名なのに、なんで「時をかける愛」とかダサい邦題をつけたんだろ…。そのままでよかったのに。

主役のアリス・クーが色気を一切封印した飾り気のない美人で、ドラマの雰囲気に合ってる。

相手役のグレッグ・ハンはどこかで見たことあるな~と思って調べたら、Netflixオリジナルドラマの「罪夢者」に出てました。かなり際どい役で印象に残ってた。大きな口で笑う顔が太陽のようで眩しいね。

U-NEXTで観る

キャスト

ーー2019年の世界ーー

黄雨萱ホァン・ユーシュエン:アリス・クー(柯佳嬿)
台北に住むアプリ開発会社に勤める26歳のOL。気が強くて社交的

王詮勝ワン・チュエンション:グレッグ・ハン(許光漢)
行方不明中。ユーシュエンの恋人

ーー1998年の世界ーー

陳韻如チェン・ユンルー:アリス・クー(柯佳嬿)
台南に住む根暗な女子高生

李子維リー・ズーウェイ:グレッグ・ハン(許光漢)
お調子者。ユンルーと同級生

莫俊傑モー・ジュンジエ:パトリック・シー(施柏宇)
ズーウェイの親友。ユンルーが好き

 

1話:あなたに会いたい

2019年9月ーー

OLの雨萱ユーシュエンは、2年前に行方不明になった彼氏の詮勝チュエンションへの想いを断ち切れずにいた。

そんなとき、職場の部下の飼い犬がいなくなり、動物霊媒師のお店を訪れる。怪しんだ雨萱ユーシュエンは、友達の犬と写った写真を見せて、霊媒師のインチキを暴こうとする。

写真を見た霊媒師は、撮影者に強いエモーションを感じるとか。詮勝チュエンションが撮ったんだよね。

さらに”32”という数字に注目しろ、とかデタラメなことを言う。

呆れる雨萱ユーシュエンだったが、帰り道に家と逆方向の32番のバスに乗る。すると、窓の外に、詮勝チュエンションそっくりな男性が歩いていた。

慌ててバスを降りるが見失ってしまう。

あなたに会いたい…

感想

物語はまだよくわからないけど、挿入歌がなんだか切ない感じ。彼氏がいなくなって2年も経つけど、まだまだ引きずってるね。
ユーシュエンがおのののかにそっくり。お化粧によって美人だったりそうじゃなかったり。不安定な容姿についつい目を奪われてしまう。雰囲気のある女優さんだね。
私の台湾ドラマあるあるだけど、名前がややこしくて覚えられない。もっと短いあだ名で呼び合ったりしてほしい。

 

2話:27歳の誕生日

どうやら詮勝チュエンションは2年前、飛行機事故に遭い、行方不明のままらしい。

2019年10月28日ーー

今日は雨萱ユーシュエンの27歳の誕生日。

25歳まで毎年彼氏がお祝いしてくれた。思い出に浸る雨萱ユーシュエン。そんなとき、インスタのツーショットの写真に、ビッキーという人物が「いいね!」を押していることに気付く。

浮気を疑い真相を探ると、ビッキーはプロポーズのコーディネーターだった。

詮勝チュエンションは転勤が決まった雨萱ユーシュエンについて行くために、プロポーズの計画をしていたとか。健気だ…

車の中にあった指輪を見つけ、雨萱ユーシュエンは大泣きする。

そんなとき、同僚が開発した「もう一人の自分を捜せ」アプリの改良版を使ってみることに。王詮勝ワンチュエンションで検索すると、自分が隣に写る知らない写真が表示される。

32唱片行店にてーー
レコード店でバイトする高校生の陳韻如チェンユンルー。見た目は雨萱そっくり。ある日、詮勝そっくりの李子維リーズーウェイが客としてやってきた。

感想

どういうこと?!?!パラレルワールド的な?
それにしてもユーシュエンの夢や幻で現れるチュエンションが切ないのなんの。でっかい口で笑って悩みが無さそうな感じが、これまたさらに切なさを増すよね。

エレベーターに乗ったユーシュエンが、階数と同じ年齢の誕生日を思い出す演出が素晴らしかった。ちなみにユーシュエンはロングの髪型のほうが可愛いね。

 

3話:秘密の共有

毎日詮勝チュエンションの夢を見て目覚める雨萱ユーシュエン。まだまだ立ち直れず…
見つけた写真は詮勝に出会う前の2010年にネットにアップされたものだった。

1998年9月ーーー
高校生の韻如ユンルーは、地味で親友もおらず、ダメな両親や弟の世話で通学バスに乗り遅れてしまう。トボトボ歩いていると、子維ズーウェイ俊傑ジュンジエがバイクで登場。俊傑が後ろに乗せてくれた。

俊傑ジュンジエ韻如ユンルーに気があるみたい。なんだかんだで3人は仲良くなる。

ある夜、家庭不和でユンルーが家を飛び出し、偶然、ズーウェイに出くわす。

ズーウェイは泣いているユンルーを励ますために、お互い秘密を打ち明けようと提案。やさすぃ~

ユンルーは両親に伴わず、高校卒業後、別の町の大学に進学して一人暮らしをすると話す。

ズーウェイは卒業後、一家でカナダに移住するとか。

感想

この暴露合戦で2人の距離がグッと近づいたね。これはもう恋に落ちるしかない。
現代の物語より、90年代バージョンの方が甘酸っぱくて好きだな。制服だととっても爽やか。

U-NEXTで観る

 

4話:3つ目の願い事

1998年10月28日ーーー
韻如ユンルー子維ズーウェイに恋に落ちた模様。バスケ姿を見て新しい風が吹く。ズーウェイかっこよ

さらに誕生日のお祝いでケーキを持ってきてくれた。ユンルーはロウソクの火を消す前に、3つ願い事を唱える。

ちなみに3つ目は声に出しちゃいけない決まりらしい。

ズーウェイ曰く、かなわなくても失望せずに済むし、ずっと心に思っていられるからだそうだ。

その後、ユンルーの希望でズーウェイに送ってもらう途中、3つ目の願いを告白する。

いつか、あなたの理想の女の子になりたい

大胆なお願いをするユンルーに、ズーウェイは親友のジュンジエに気遣って、友達宣言する。

失恋したユンルーが自宅に入ると、家が荒らされていた。母が弟を連れて出ていったっぽい。家を飛び出したユンルーは、車に轢かれてしまう。

2019年11月11日ーー
写真の中の自分そっくりな女性は韻如ユンルーという名で、1999年に亡くなっていた。

雨萱ユーシュエン詮勝チュエンションのことを調べれば調べるほど思いが強くなっていった。そして今年の誕生日の3つ目の願い事は、、、

あなたに会いたい

チュエンションのお葬式に出席すると、ユーシュエン宛に差出人不明の荷物が届いていた。中には伍佰ウーバイが歌う「恋の終わり」のカセットテープと、SONYのウォークマンが入っていた。

曲を聴きながらウトウトして目が覚めると、病室のベッドの上だった。そして目の前にはチュエンションが!!

感想

えーーー!!こんなお話だったのね。ビックリ
それにしても切なすぎる。ユーシュエン演じる女優さんがいい演技見せてくれるよね。静かで大人しいけど、凛としてて心の強さを感じる。
そして98年版で流れる歌謡曲が好き。懐かしいけど一周回ってお洒落な感じ。

ユンルーが恋に落ちた瞬間に、ズーウェイが注文していたカセットテープをポケットにしまったのは、題名が「恋の終わり」だったから?渡してしまったら会う口実が無くなるから?含みを持たせた演出がいいね。

 

5話:2つの記憶

1998年11月ーー
目を覚ました雨萱ユーシュエンは、韻如ユンルーという名の自分そっくりな女子高生になっていた。1つの体に2人分の記憶が宿っている模様。そして目の前の男性は、ユンルーの同級生子維ズーウェイだった。

俊傑ジュンジエは、親友の子維ズーウェイがユンルーを振ったせいで事故に遭ったとか難癖をつける。

そこでズーウェイはユンルーに詫びようと、家まで迎えに来てくれた。やさすぃ~。秘密を共有するいつもの公園へ。

ユンルーが自分のことを詮勝チュエンションと呼ぶし、いつもと違って気が強い。不思議がるズーウェイに、顔が似た男性と夢の中で恋人同士だったと話す。

するとズーウェイは、ユンルーからの告白だと勘違いしてしまう。真意が伝わらずがっかりするユーシュエン

正直言って好きなのは顔だけ

2人は言いたいことを言い合って、ケンカ別れしてしまう。

感想

ユーシュエンがチュエンションと過ごした時間が全て夢だったかも、って話をする場面がめちゃくちゃ切なくてウルっときていたんだけど、その後のズーウェイの勘違いに笑った。

緩急のつけ方が上手で楽しいね。

Netflixの「罪夢者」ではベテランに混じって許光漢(グレッグ・ハン)くんがちょっと浮いてたんだけど、このドラマではとても爽やかでカッコいい。健康優良児な体つきが明るいズーウェイにマッチしてるね。他の作品もチェックしてみようかな…

↓他話数の感想は別ページです↓
1-5 6-11 12-18 19-22 23・24 25・最終話

U-NEXTで観る

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください