公開日:

「ウォーキング・デッド」シーズン5ネタバレ感想


ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン5を紹介します。

シーズン4では、まさかの総督復活のせいで、刑務所を追われる羽目になったリックたち。その後、聖域があると信じて目指したら、悪の支配下だった。がーん。

果たしてここから無事に出られるでしょうか。

早く安住の地が見つかるいいんだけど。まだまだ見つからないんだろうなぁ…

ウォーキング・デッド/THE WALKING DEAD

↓他回ネタバレ感想↓
S1  全6話 2010年
S2  全13話 2011年
S3  全16話 2012年
S4  全16話 2013年
S5  全16話 2014年
S6  全16話 2015年
S7  全16話 2016年
S8  全16話 2017年
S9  全16話 2018年
S10  全22話 2019-2021年
S11  全24話 2021-2022年

 

シーズン4からの生き残り

・リック:男やもめ。ミショーンとイイ感じ
・カール:リックの息子
・ジュディス:リックの娘
・ダリル:リックの右腕でキャロルの親友
・ミショーン:息子を亡くした刀の達人
・マギー:亡きハーシェルの長女
・ベス:マギーの妹
・グレン:マギーの夫
・キャロル:家族を亡くして別人格となる
・タイリース:気の優しいデカい黒人
・サシャ:タイリースの妹

 

1話:食うか食われるか

聖域

以前、平和だった聖域は、看板を立てたことで悪者に奪われたそう。しかしなんとか奪還して、それからは人をおびき寄せて、物を奪って生き延びていた。

ウォーカーの研究結果

ワシントンDCを目指していたユージーンは、ヒトゲノムの研究員だった。ウォーカーの病原体を別の病原微生物でやっつけられるとかで、全滅させられる兵器がDCにはあるらしい。

ほんとかよ。

敏腕の殺し屋キャロル

キャロルとタイリースはリックたちが捕まったことを知り、キャロルが1人で救出へ向かう。

ウォーカーの内臓を自分の体に塗りたくり、爆発を起こさせ、遠くの狙撃手を撃ち殺したり、ついでにリックの腕時計も回収。ただの主婦だったのに、覚醒っぷりがすごい。

全員を救出し、リックとカールは可愛いジュディスと再会する。

感想

シーズン4の後半にずっと目指していた楽園が、まさか1話でめちゃくちゃにされてしまうとは。リックに関わるとロクなことがない。

 

2話:暗闇からの視線

大所帯となったリックの御一行様は怪しい神父と出会う。

教会に案内してもらい、休息を取ることに。壁には<地獄の火で焼かれろ>とか書かれてるし、秘密を抱えてるっぽい。

そんなとき、ボブが1話のギャレスたちに連れ去られてしまう。

一方、ダリルはベスを誘拐したと思われる車を見つけ、キャロルと追いかける。

感想

リックが幸せそうに娘抱っこしてる姿がだんだんムカついてきた。

妻は堕ろそうとしたのに、努力しようとか適当な励ましで産ませたんだよ。1人目を帝王切開で産んだことを知ってるのにだよ!

もうだいぶ前の話だけど、私はまだ許していない。

あの首傾げるクセとかもムリ。

 

3話:神の裁き

ウォーカーが爆誕した頃、街から大量に逃げてきた人たちが教会に殺到したが、神父は決して扉を開けなかった。

その罪の重さに苛まれて、ずっとオドオドしてたみたい。

一方、捕まったボブは、ギャレスたちに脚を切り落とされて、食されていた。

その後、教会に戻ってきたけど、ウォーカーにも噛まれてるし、瀕死の状態。

そこにギャレスたちが教会に乗り込んで来た。

リックは弾がもったいないからナイフで殺し、教会が血まみれとなる。

「神の家が…」

「いいえ。ただの壁と天井よ」

一件落着し、ユージーンたちはDCへ、リックはダリルたちを待つため教会に残る。

感想

ギャレスがスマートな感じで他と違う雰囲気だったから、すんなり殺さず、他の使い方で盛り上げてほしかった。

 

4話:朽ち果てた街で

ベス生きてたー!

目を覚ますとアトランタの病院にいた。恩着せがましい婦警に仕切られ、簡単には出られなかった。

その後、洗濯係のノアを誘い、脱出することに。

しかしベスだけ捕まって連れ戻されてしまう。

感想

ベスが外に出た瞬間、ダリルが待っててくれてると思ったんだけど違った。残念!

 

5話:愚直な前進

ワシントンDCを目指すバスが事故って徒歩で前進するとき、目の前に大量のウォーカーが現れる。

グレンは引き返そうと言うが、軍曹のエイブラハムはなんとしてでもユージーンを届けたいと言って前進しようとする。

2人がケンカとなったとき、

「科学者じゃない」

はぁ?ユージーンが暴露したよ。DCへ行くためだけに身分を偽っていたらしい。

感想

がっかりー。野蛮な人ばっかりの中で、期待したのに。

 

6話:ふたり

ダリルは白十字架の車を追うが、途中でガス欠となってしまう。

キャロルとDVシェルターで夜を明かすと、ノアと出会い、武器を奪われてしまう。

その後、陸橋に引っ掛かった十字架の車を見つけ、中を捜索していると、ウォーカーに車ごと押されて落とされてしまう。

中の2人は助かったみたい。そんなバカな…

そしてまたまたノアと出会い、ベスの拘束場所を知る。

病院へ向かおうとして飛び出したキャロルが、車に轢かれてしまう。

感想

ダリルはほんと素直になったよね。はみ出し者の2人は一緒にいて気が楽なんだろう。

 

7話:救出作戦

ベストキャロルを救うべく、リックたちは病院へ向かう。

最悪相手を殺してでも救出しようと言うリックに、タイリースは人質交換で誰も死なせない方法を取ろうと提案する。

その後、警官を1人捕まえるが、サシャが見張っている間に脱走されてしまう。

感想

上手くいくといいな。

 

8話:人質交換

リックは警察車両で脱走した警官を追い、追突する(!)こわいよー

命乞いされている途中で撃ち殺してしまう(!)

その後、他の警官2人を捕まえ、病棟の5階へ。

キャロルとベスを交換し終わったとき、相手側がノアも返してほしいと言い出した。

ノアは丸く収めるために病院に残る決断をするが、ムカついたベスは警官をハサミでさした。

と同時に、頭を撃ち抜かれてしまう。なんてこと…

感想

ベース!!!

もーノア連れてくから~

可愛くて大好きだったから、ショックすぎる。

シーズン4の13話から離れ離れで、待ちに待った再開だったのに、男らの反応が薄すぎて肩透かしを食らった。

この場面はもっとドラマティックに演出してほしかったな。

 

9話:弔いの帰還

ノア曰く、バージニアのリッチモンドに壁に囲まれた安全な場所があるとか。

ベスも行きたがったらしいし、とりあえずみんなで目指すことに。

しかし中は死人ばかりだった。

ノアの実家に立ち寄ると、タイリースが噛まれてしまう。

なぜか目の前には、総督、ベス、リジー、ミカ、ボブ、無線の男が見え、代償を払えと責められる。

気が付くと、リックが噛まれた腕を切り落としてくれた。

ウォーカーから追われてなんとか脱出するが、途中で息を引き取ってしまう。アーメン

感想

なんなんこれ。行く必要なかったじゃん。

オープニングでベスのお葬式かと思ったら、タイリースのだった。

牧師がいると様になる。

 

10話:乱れる心

あれから3週間が経ち、リックたちはとりあえずワシントンDCを目指していた。

それぞれ大事な人を亡くし、悲しみと疲労で体は限界だった。

そんなとき、恵みの雨が振り出し、小屋で雨宿りすることに。

夜、リックは今までやるべきことをやっただけで、感情を捨ててでも生き残ることが大事だと言う。

「俺たちは ”歩く死人” Walking Deadだ」

「奴らとは違う」

リックによるタイトル回収かと思いきや、冷静なツッコミを入れるダリルであった。

感想

口元ゴリラの女ばかりでつまんない。キャストに美男美女求む。

 

11話:不審な男

マギーとサシャの前に、アーロンという男が現れ、小屋に連れて帰る。

近くに壁に囲まれた安全なコミュニティがあるが、リックみたいな強さがある人間に加わってほしいらしい。やめておいた方がいいと思うぞ。

リックは説明の途中でアーロンを一発殴る。おいおい

ミショーンが多数決を取り、移動することに。

そしてアレクサンドリア町に到着する。

感想

リックまじやばい。

 

12話:居住審査

町は太陽光発電や貯水池、下水処理など独自の設備を兼ね備えており、本当に平和だった。

ゾンビ爆誕からすぐに、政治家のディアナが移り住み、建築学教授の夫レジが壁の建設に携わったとか。

ステキな家を提供されたリックは、髭を剃り散髪する。あらイケメン。

なかなか町を信用できないとき、ディアナから町の警察の仕事を頼まれる。ついでにミショーンも。

感想

漂流者みたいなリックが別人になって、少しテンション上がった。警察官のユニホームもいいね。

 

13話:偽りの笑顔

リックはディアナの自宅のパーティーに呼ばれ、散髪してくれた美人のジェシーと仲良さげ。ホッペにキスしたよ。え?

そんなとき、平凡な主婦にしか見えないキャロルは武器を盗む。

それをジェシーの次男に見られてしまう。もしママに告げ口したら、ウォーカーの餌にすると脅す。

ダリルはアーロンから、彼氏のエリックに代わって人材確保の仕事を誘われる。バイクの部品もくれるって言うし、快く引き受ける。

感想

ダリルがずるずるずるって蕎麦みたいにパスタ食べてた。

赤ちゃんを受け取りながら、よその嫁のほっぺにチュッとか、リックやるな~。これぞイケメン無罪ってやつだね。ユージーンがやったら捕まってる。

 

14話:見捨てない

ダリルは大型バイクに乗って出発する。かっこよ。

グレンは数名で物資の調達へ。タラが大ケガを負い、エイデン(ディアナの息子)とノアが死亡し、大失敗に終わる。

そんなとき、ジェシーの夫ピートがリックにマウント取りに来た。パーティーでの仲良さげなのを見てたっぽい。男同士で腹の探り合いの会話が緊張感ある。

一方、キャロルはジェシーの次男から、ママを守るために自分も銃が欲しいと言われる。そのことでピートはDV男だと悟る。

感想

ダリルが癒し。

 

15話:探り合い

物資調達で2人犠牲になったことを、ニコラスはグレンのせいだとウソの証言をする。

リックはキャロルから、DV野郎のピートを始末するよう頼まれる。

町の人たちはDVを見て見ぬふりしていた。

ジェシーの元へ行き、助ける宣言をするが、家庭の問題だと断られてしまう。そりゃそうだ。

それでも引き下がらず説得し、ジェシーは闘う決意をしたみたい。

そこに夫が現れる。

2人は激しい殴り合いのケンカー!

ディアナのストップの声で、リックは銃を出す。そして現実に目を向けて闘おうと言う。

興奮して演説を続けるリックをミショーンが殴って止めた。

感想

ケンカで2人が窓から飛び出すの笑う。やりすぎでしょ。リックやばすぎ。奥さんドン引きしてて可哀相になった。

 

最終話:古き友よ

モーガンが森にいる。棒使いの達人になってる。

ダリルとアーロンが人材探し中にウォーカーに囲まれて、モーガンが助けてくれた。

<新世界にはリック・グラムスが必要だ>

と書かれたワシントンDCまでの地図を持ってる!よくあんなゴミの街からたった1枚の紙きれを見つけたね。

そんなとき、役立たずな神父は自殺しようと壁の外に出るが、反射的にウォーカーをやっつけた。

諦めて戻ってきて、門をちゃんと閉めなかったせいで、ウォーカーが町に入ってきた。もー。じっとしとけよ。

リックは町の異変に気が付いて、対応する。

リックの裁判

夜、リックの問題行動について、町民で話し合いの会が開かれる。本人不在のまま、存在意義を語り合う。

そこに、倒したウォーカーを抱えたリックが登場。

もうこれ以上問題を先延ばしにはできないと主張し、戦う覚悟を決めろと言う。

そこにDV夫のピートが刀を持って現れる。

ディアナの夫レジが止めようとすると、刃が当たって首がスパッと切れた。あちゃー

「リック、やって」

ディアナのゴーサインでリックはピートを殺害する。ちなみに妻の目の前です。

モーガンが一部始終を見てドン引きしてる。

ー完ー

感想

ただの主婦より外科医のピートの方があの町には必要だと思うけどなぁ。でも美人は助けたくなるよね。

やっぱりリック中心の話になると面白い。

だいぶやばい男だわ。

他人が築いた町を乗っ取って、よくあんな熱く語れるな~。その鈍感力憧れる。

 

シーズン5感想

私はユージーンにすっごく期待していたのに、ほんと裏切られた。やっと何か前進するのかと思って、ワクワクしてたんだよ。先に出発したし。

でもなーんにもわかりゃしない。こんな感じでシーズンがずっと続くの?

もやもやするわ~

あと、ベスが8話で退場するなんて予想しなかった。続きを見るの止めようかと思うくらいショックだった。

金髪の女の子が次々と退場してって、リックのグループにブスばっかり残ってて残念。ミショーンがご意見番みたいになってるの萎える。

やっぱ綺麗な子の最期って絵になるから、クローズアップされてしまうのかな。

ジェシーもとっても美人だから、短命に終わりそうで心配。

↓他回ネタバレ感想↓
S1  全6話 2010年
S2  全13話 2011年
S3  全16話 2012年
S4  全16話 2013年
S5  全16話 2014年
S6  全16話 2015年
S7  全16話 2016年
S8  全16話 2017年
S9  全16話 2018年
S10  全22話 2019-2021年
S11  全24話 2021-2022年


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください