公開日:

「ウォーキング・デッド」シーズン4ネタバレ感想


ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン4を紹介します。

刑務所をアジトに構え、平和な町をぶっ壊して終わったシーズン3。

次はどこをターゲットにして前へ進むのでしょうか。

ウォーキング・デッド/THE WALKING DEAD

↓他回ネタバレ感想↓
S1  全6話 2010年
S2  全13話 2011年
S3  全16話 2012年
S4  全16話 2013年
S5  全16話 2014年
S6  全16話 2015年
S7  全16話 2016年
S8  全16話 2017年
S9  全16話 2018年
S10  全22話 2019-2021年
S11  全24話 2021-2022年

 

シーズン3からの生き残り

・リック:S3で妻を亡くす
・カール:リックの息子
・ジュディス:S3で生まれたリックの娘
・ダリル:S3で兄を亡くす
・ハーシェル:獣医。リックのアドバイザー
・マギー:ハーシェルの長女
・ベス:ハーシェルの次女
・グレン:S3でマギーと結婚
・キャロル:S1でDV夫、S2で娘を亡くす

 

1話:嵐の前の静けさ

刑務所で冬を越し、カールがまた大きくなってる。しかも声が低い。同年代の女の子も増えて、パパ譲りの理屈っぽい説明を披露して、ドン引きされてる。

妹のジュディスは縦抱っこされてぽちゃぽちゃで可愛い。どうやらシェーンの血は入ってなさそう。

リックはリーダーを引退してイケメン農夫になっていた。ミショーンからお土産でもらった髭剃りを、その辺にぽーいって捨ててる。使えばいいのに。

ベスの彼氏が物資の調達の際に犠牲になってしまった。ダリルが代表で慰めに行ったけど、けろっとしてて逆に励まされてる。

感想

1話は平和で和んだ。みんなそれぞれ成長してる。

真っ白で可愛いベスのハグはご褒美感ある。

 

2話:新たな脅威

感染症で死んだパトリックが転化して、D棟の仲間を次々に襲っていた。

逆さ絵みたいな男も噛まれたけど、とっても可憐な娘が2人いたんだね。パパが転化する前にキャロルが始末する。

キャロルは幼い子たちに武器の使い方を教えていた。

外ではウォーカーが老朽化したフェンスを押してきて、もう倒れそう。そこでリックは家畜で飼っていたブタを傷つけ、ウォーカーの餌にした。

しばらく銃を持ち歩くのをやめていたけど、また戦う気持ちが湧いてきたみたい。息子にも銃を渡したよ。

感想

ブタ撒き作戦のときのダリルとリックのペアかっこよかった。

 

3話:集団感染

タイリースはカレンのお見舞いに部屋を訪れると、引きずり出された血の跡があった。たどると黒焦げに燃やされていた。これはひどい…

リックに犯人を捜すよう詰め寄って殴りかかる。パワーがすごいけど、リックったら倍にして殴り返してる。落ち着いて。

風邪が蔓延したため、感染対策で独房棟に隔離する。

治療のため抗生物質が必要で、遠い獣医科大へ取りにダリルが行くことに。

そのうちドクターも感染してしまい、ハーシェルは独房棟へ入る。

リックは殺人現場を検証してわかったみたい。

「カレンとデイビッドを殺したのか?」

犯人はキャロルだった。

感想

隔離してる独房棟が暗いし窓が無くて喚起も悪いし、最悪な環境。余計具合が悪くなりそう。

 

4話:傷だらけの絆

リックと共に食糧調達へ出たキャロルは、病人を殺したのは苦痛を取り除くためで、焼いたのは感染を防ぐためだった。やるべきことをやっただけだと言う。

民家に入ると、若いカップルがいた。仲間に入れてほしいと頼まれる。

それぞれ物資を集めて2時間後に合流することに。リックは腕時計を渡す。

その後、庭で女の遺体を発見する。男の方は2時間たっても現れず、キャロルは関係ないから行こうと言う。

タイリースはキャロルを殺すだろう。ダリルが戻らなかったら、リックは子供たちを守り切れない

「君と暮らせない」

そう言われたキャロルは、亡きDV夫からのプレゼントの腕時計を渡して去っていった。

感想

そんな時計いらねー。受け取ってあげて優しいね。

意にそぐわないことすると、すぐに捨てるとか殺すとか、この人たち極端すぎる。刑務所の中に刑務所みたいな場所を作った方がいいんじゃないかな。

 

5話:遠のく希望

ハーシェルは献身的に介護するが、状況は悪くなるばかり。

患者の手前、死後の処理は廊下に出してからやっていた。

そのうち転化を止められず、次々と噛まれて病棟はゾンビだらけ。

ハーシェルは1人で戦った。

外ではフェンスの補強でリックとカールが対処していた。でも突き破ってきたよ。

イケメン親子は銃を構え、ウォーカーを撃ちまくる。かっこよ。

外も中も窮地を脱した頃、ダリルたちが医薬品を持ち帰った。

おかげでグレンやサシャは峠を越す。

感想

あの状況で感染しなかったハーシェルの免疫力ハンパない。

 

6話:葬られた過去

S3の最終回で全てを失った総督のお話。

数か月さまよい続け、ふらっと立ち寄った家には酸素吸入の父、長女リリー、次女タラ、リリーの娘メーガンの4人家族がいた。

信じられないことに、メーガンは総督のことがいなくなったパパに見えるらしく、仲良くなってる。

その後、父が亡くなったことをきっかけに、みんなで新天地を目指す。

途中、ウォーカーに追いかけられ、総督はメーガンを抱っこして必死で走る。しかしウォーカーの捕虜用穴に落ちてしまう。

感想

あんな不気味なおっさんを招き入れるなんて、どうかしている。

 

7話:蘇る過去

穴の上にはかつての部下がいた。助けてもらい、元部下の部下になる。

総督はリリーと体の関係を持ち、メーガンを娘のようにかわいがる。

そのうちキャンプを乗っ取り、リーダーとなる。

「もっといい場所はある」

刑務所でメーガンと安全に暮らしたいらしい。

感想

リック出てこないとつまんない。

 

8話:最期の決戦

総督はハーシェルとミショーンを人質に取り、刑務所前までやってきた。戦車もいる。

そして日没までに出ていけと言う。

「共に暮らそうじゃないか」

リックは提案するが、過去は流せないらしい。町を台無しにされたしね。

それでも仲間になろうと説得するが伝わらず、ハーシェルの首を斬られてしまった。

それを皮切りに激しい銃撃戦が始まる。

病み上がりのグレンはバスへ。

ジュディスを連れた女児たちも乗ろうとしたけど、リジーが戦おうと言い出した。

リックは総督と殴り合いしたのち、カールと再会する。

奥へ進むと、血だらけのベビーチェアが置き去りにされていた…

2人は泣きながら刑務所を後にする。

感想

ジュディスーー!!

うそでしょ。やめてよこんなの。

リックこれ死んだわ~とか思ってたら、娘ちゃんだったの。あの金髪の姉妹もだよね。うぅツラい…

弾を節約しろとか散々言ってたのに、人間同士の殺し合いに使うなんて。

最終回みたいな盛り上がりだった。

 

9話:そして、独りに

カールはこの結果に怒っていた。親子は意見が合わず終始ギスギス状態。とりあえず空き家で休息を取る。

朝、カールが目を覚ますと、パパが起きない。揺らしても叫んでも起きない。死んだ?

その後、1人で周辺を散策して家に帰るけど、パパは眠ったまま。やっぱり死んだ?

夜、パパが動き出した。転化したかも…

いや違う。リック生きてたー!

「怖かった。怖かったんだ」

ろくでもないと思っていた父の存在の大きさに気付いたカールであった。

感想

焦ったー。リック本当に死んだかと思った。

私はこの回でジュディスちゃんを弔いたかったのに、それどころじゃなかった。

 

10話:生存者たち

ダリルとベス

2人で刑務所を脱出し、森を歩き続ける。

諦めモードのダリルに、ベスはみんな生きていると言う。

タイリースと女児3人

ジュディス生きてたー!リジーもミカも!

タイリース1人で女児3人を連れて、なかなか厳しい状況のとき、キャロルが現れる。

マギーとグレン

マギーはグレンが乗ったバスを見つけるが、中はウォーカーだらけだった。

一方、グレンは刑務所にいた。座り込むタラを連れて脱出する。

感想

タイリースがほんとナイス。デカい体が振り返ったら、お腹にちょこんと抱っこされてるジュディスが可愛すぎた。嬉しかったな~

でもキャロルの真実を知ったら、またややこしくなりそう。

グレンが持ち出したオレンジのリュックは、カールのだよね。ハイカーが落としていったやつ。カールが手ぶらで逃げたから、ママの写真がーと思ってたんだけどよかったー。

 

11話:危険なよそ者

グレンとタラは良い人そうなグループと出会う。

軍曹が博士をワシントンDCに送る途中らしい。博士はこの惨劇の理由を知ってるとか。機密事項だから教えられないとかもったいぶってる。

グレンはバスを探すと言ってケンカになる。

するとウォーカーが来て、博士が慣れない銃を乱射して車が故障してしまう。もー

一方、リックとカールの隠れ家に、ミショーンが合流する。具合の悪いリックを置いて、食糧調達へ。

リックが2階のベッドで寝ていると、ヤバそうな男らがやってきた。

なんやかんやで脱出して、帰ってきたカールとミショーンと共に走り去った。

感想

ウォーカー爆誕の納得できる理由なんてあるのかな。べつに理由を知ったところで、ってのはあるけども。

 

12話:本音の杯

10代のベスは、口数の少ないダリルとの森での生活に嫌気をさして、酒が飲みたいと言って歩き出す。ダリルが仕方なくついて行ってあげてる。

ゴルフ場のクラブハウスに侵入し、ウォーカーを倒しながらバーにたどり着く。

そこでピーチシナップスを発見し、飲もうとするが涙があふれてきた。

「初めての酒にふさわしくない」

ダリルはボトルを投げ捨て、以前見つけた民家に入る。そこには密造酒があった。

ベスはガラクタだらけの家に驚き、ダリルは実家そっくりだと言う。価値観が真逆の2人は何かと意見が合わず、本音をぶつけ合う。でもなんだかわかり合えたみたい。

ベスが以前からずっとダリルに前の職業を聞いていたけど、無職だと答える。ろくでもない兄に言われるがまま、その日暮らしをしていたとか。

ベスはこの家を燃やそうと提案する。2人は密造酒を家中にまき散らし、クラブハウスで拾った札束に火をつけて投げ入れた。

2人は燃え盛る家に向けて中指を立てて、未来に向かって歩き出した。

感想

2人が可愛くてずっと見ていられる。精神年齢が同じくらいだね。

ベスは食べ方も座り方もお上品で箱入り娘っぽくて、ダリルのやさぐれ感と対照的だけど、なんだかんだお似合いのカップル。

2人がくっつくのかと思ったけど、ダリルは男好きなの?それとも未成年だから理性を発揮したのか?

 

13話:孤独と温もり

マギー、サシャ、ボブは、線路でポスターを見つける。終着駅に聖域があるとか。

一方、ベスはボウガンを練習中、トラップに足を挟まれてしまう。ダリルがおんぶしてくれてる。

民家に入り、食べ物を発見。ベスがピアノで弾き語りしたり、ダリルがお姫様だっこで食卓に座らせたり、めちゃくちゃ仲良くなってる。

夜、ダリルはしばらくここで過ごそうと言う。

住民はもしかしたら良い奴かもしれない。帰ってきたら話し合おうと提案する。

「なぜ変わったの?」

優しくなったダリルに質問するベス。2人の間にラブが生まれそうなとき、玄関にウォーカーが押し寄せてきた。

先に逃がしたベスが、何者かに車で連れ去られてしまった(涙)

ダリルはダッシュして追いかけるが、明け方になり、分かれ道で座り込んでしまう。

そこに厄介そうな男らが現れる。11話でリックが休憩中に帰ってきたグループだ。

感想

前半とっても幸せだったのに、まさかここでベスとはぐれるとは。終着駅とやらの楽園でゆっくり過ごしてるといいな。

 

14話:正気な狂気

タイリースとキャロルは女児3人を連れて終着駅を目指す。

途中で素敵な民家を見つけ、しばらく住むことに。

リジーはウォーカーを敵だと思えず、殺すことに抵抗があった。キャロルやミカから否定されても、なかなか考えを変えられず。

その後、リジーはミカを刺し殺す。

「平気よ。戻ってくる。頭は無事」

その様子をみたキャロルは、リジーの精神障害を治すことは出来ないと考え、撃ち殺した。

その後、タイリースに愛しのカレンを殺したことを告白すると、許してくれるってさ。うそ~ん。

感想

なにこれ後味わるすぎ。キャロルこそ病人2人を殺して火をつけたサイコパスのくせに、女児を裁く立場じゃないでしょ。洗脳もしたよね。

 

15話:トンネルの彼方へ

ダリルはギャングと行動を共にして、線路を歩いていた。

リーダーはこの世に聖域など無いと言う。仲間を殺した男がたぶん終着駅を目指してるから、報復のために向かってるらしい。

そのターゲットの男リックは、カールとミショーンと共に線路を歩いていた。

グレンは11話で出会った御一行様と一緒に線路を歩いていた。

その後、トンネルでマギーと再会する。みんなで歩き出し、いよいよ終着駅に到着する。中に入るととても平和そう。

感想

黒人やアジア人キャラが良い人設定すぎて違和感。配慮が必要でめんどくさい時代だね。

ミショーンが主役のリックに急接近で、ヒロイン枠になりそうで萎える。誰得なんだろう…

 

最終話:終着駅(A)

終着駅を目指していたリックは、例のギャングに襲われる。

止めに入ったダリルがボコボコに。カールもミショーンも捕まって、リックはリーダーの首元に噛みついた!

そしてギャングを皆殺しにして(!)武器をゲットし、終着駅を目指す。

用心深いリックたちは、裏口から乗り込んだ。

リーダーのギャレスと対面し、ホッとしていると、そこにいる人たちがダリルのポンチョを着てるし、ハーシェルの懐中時計や、カールのオレンジのリュックを持っていた。

4人はまんまと捕まってしまい、貨物列車の中へ入るよう指示される。そこにはマギーたちがいた。

感想

あれまー。楽園があると信じてワクワクしていたのに。こんな場所だったとは。

あのボスはIT企業の社長みたいな感じだった。今までと毛色が違う。

ベスはてっきり楽園へ連れてこられて先にのんびりしていると予想してたんだけど、いったいどこへ行ってしまったんだ?酷い目に遭ってなければいいけど。

タイリースあたりがそろそろ終着駅に着くかな?赤ちゃん連れてるし、なにか変化を起こしそう。てかリックと再会したら涙だよね。ふ~早く見たい。

 

シーズン4感想

8話で最終回みたいな盛り上がりで、そのあとロードムービーみたいな感じなんなの?不思議な配分だった。

でもまだ面白い。次が気になる。

ゴミ箱の概念なくなってるの笑う。みんなその辺にぽーいって捨てるよね。ビンは投げ捨てて割るし。

育ち盛りの子らが在庫のパサパサのものばっかり食べてて心配。ほったらかしの畑とか果樹園で勝手に育ってそうだから、そういう場所で一から基盤を作ればいいのに。

先住民を追い出して自由と平和な国を創ってあげたっていう歴史があるから、それが通常運転なのかな。

↓他回ネタバレ感想↓
S1  全6話 2010年
S2  全13話 2011年
S3  全16話 2012年
S4  全16話 2013年
S5  全16話 2014年
S6  全16話 2015年
S7  全16話 2016年
S8  全16話 2017年
S9  全16話 2018年
S10  全22話 2019-2021年
S11  全24話 2021-2022年


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください