公開日:

「ウォーキング・デッド」シーズン6ネタバレ感想


ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン6を紹介します。

リックがウォーカーそっちのけで他人の夫婦問題に首を突っ込み、DV夫をやっつけて終わったシーズン5。

あのモーガンにガン見されていたけど、どうなることやら。

また人間同士のケンカが絶えないんだろうなぁ…

ウォーキング・デッド/THE WALKING DEAD

↓他回ネタバレ感想↓
S1  全6話 2010年
S2  全13話 2011年
S3  全16話 2012年
S4  全16話 2013年
S5  全16話 2014年
S6  全16話 2015年
S7  全16話 2016年
S8  全16話 2017年
S9  全16話 2018年
S10  全22話 2019-2021年
S11  全24話 2021-2022年

 

シーズン5からの生き残り

・リック:平和なコミュニティを破壊しがち
・カール:リックの息子
・ジュディス:リックの娘
・ダリル:リックの右腕でキャロルの親友
・ミショーン:リックの背中を押す係
・マギー:亡きハーシェルの長女
・グレン:マギーの夫
・キャロル:サイコパスのおばさん
・サシャ:兄と彼氏を亡くして不安定
・エイブラハム:軍曹
・ユージーン:ニセ博士
・ロジータ:エイブラハムの彼女
・タラ:総督側にいた娘
・ゲイブリエル:役立たずな神父

・モーガン:リックの命の恩人

 

1話:導かれし屍たち

「レジを殺したからピートを殺した」

殺人を正当化するリックに、お前も人を殺してるだろと突っ込みを入れるモーガン。ごもっともです。

遺体を森に埋めようとしたとき、がけ下にウォーカーの大群を見つける。

大型トラックでせき止めてるけど、もうもたなそう。

リックは町を守るため、ウォーカー誘導作戦を立てる。

ダリルがバイクで先導していて、パレードみたい。

感想

バイクのダリルかっこよ。

リックはすっかり町を乗っ取ったね。これで何回目?

白黒画面で過去と今を区別してたんだろうけど、行ったり来たりしすぎて分かりづらかった。普通でいいのに。

 

2話:不意打ち

リックたちが留守の間、町ではWの殺戮者が住民を襲っていた。

トラックが追突してクラクションが鳴り続けてる。

その音で、誘導中のウォーカーが方向転換して、町に向かって来てるっぽい。

留守番のキャロルが敵を殺しまくって対応する。

不殺主義のモーガンは不満みたい。

感想

キャロル覚醒しすぎ。

モーガンが掃除のおじさんに見えて仕方がない。ずっと面白くなさそうな顔してるけど、動きものっそりしてて、こっちが不満だわって感じ。

 

3話:逃げ場のない道

半数のウォーカーが道を外れ、町に向かっていた。

誘導作戦に参加していた町民は急いで帰る。が、ウォーカー来るよね。

ニコラスが途方に暮れて、自分の頭を撃った。グレンも一緒にウォーカーの大群に埋もれて犠牲になってしまう。

1人別行動のリックは、バスに乗り込みスタンバイ中、何者かに襲われる。もー

先導していたバイクのダリルは、サシャとゲイブリエルに任せてUターンしてった。

感想

グレンはここで退場か。イケメンじゃないのにかっこつけの役柄で、どう受け止めればいいかわからないキャラだったな。

 

4話:師の教え

今から少し前のお話

人を殺しまくっていたモーガンは、なんちゃって合気道の師匠と出会う。

一緒に暮らすうちに徐々に心を開き、不殺の心得を手に入れる。

修行風景がベストキッドみたい。

その後、師匠は亡くなり、モーガンは旅に出た。

感想

モーガンのちょっと前の過去興味ねー。

それよりリックと別れてすぐの頃を見たかったな。息子ちゃんと毎朝トランシーバーの電源入れるところとか。

 

5話:波打つ不安

リックが1人で町に帰ってきた!

やる気のなかった町民たちが、少しずつリックの味方になってきてる。

マギーはグレンを探しに準備していると、アーロンが下水道を案内してくれた。この2人お似合い。

マギーは妊娠してるらしい。途中で捜索は諦めて、グレンの死を受け入れるとか言い出した。アーロンはマギーを抱きしめる。

精神科医のデニースは外科医のピートがいなくててんやわんや。勇気を出して治療して、タラにキスをする。

夜、リックはジェシーに会いに行く。不安を聞いてもらったついでにキスをする。

感想

こんな荒廃した終末世界でも、クッキー焼いてくれる美人のママいいな。

 

6話:迷いの森

ダリルがバイクで走行中、何者かに襲われる。

迷い込んだ森で、3人家族に襲われる。途中、カバンを奪って逃げるが、中にはインスリンが入っていた。

心優しいダリルはカバンを返しに戻ると、悪い奴らがやってきた。

一緒に逃げる途中で、娘が襲われ死亡。夫婦はダリルを脅して、バイクを盗んで去っていった。

ラッキーにも給油車を発見し、途中でサシャとエイブラハムを拾って町に帰る。

感想

なんだったんだ?この話は…

 

7話:生かされる命

グレン生きてた!んなアホな…

途中で孤児のイーニッドと出会い、一緒に町へ向かう。

不殺のモーガンと殺しまくるリックは話が合わなかった。だろうね。

町の人たちはやる気にはなってるけど、戦術を知らず足手まといで、リックは苦慮していた。

ジェシーの長男ロンはリックに銃の使い方を教えてもらう。でも実弾射撃はウォーカーが集まるからできないってさ。

その後、武器庫で弾を盗み、カールのあとをつける。

感想

市長が町の拡張計画の地図を渡してきたけど、そんなことやってる場合じゃないから。

 

8話:雪崩

町のやぐらがついに倒れてしまい、ウォーカーがわんさか入ってきた。

町民はとりあえずそれぞれ建物内へ逃げ込んだ。

サム少年は、DVパパをリックに殺され、ママはそのリックと仲が良いし、精神崩壊中。

兄のロンは、人殺しのリックを崇めるカールにムカついてケンカする。そのせいで窓が割れて家の中にウォーカーが入ってきた。もー

仕方なく内臓を体に塗って武器庫へ移動することに。

一方、モーガンはこんな大変な時期に、Wのケガ人をかくまっていた。

「彼を殺すため、あなたを殺す」

キャロルとモーガンがわちゃわちゃやってるうちに、Wの人が逃走してしまう。

感想

顔は塗らなくて大丈夫なの?首元とかやばそう。

マギー妊娠中なのにあんな走り回って赤ちゃん落ちてこないんか?

 

9話:決死の一夜

リックたちはジェシー親子と手を繋いで武器庫を目指すが、やっぱり採石場へ車を取りに行くことに変更する。

神父はジュディスを教会へ連れて行くと申し出る。サムも一緒に行くよう促すが、採石場へ行くと言う。

そして移動中、サムとジェシーが噛まれて死亡。リックに銃口を向けたロンは、ミショーンに殺されてしまう。と同時に放った銃弾がカールの目に命中する。

激おこのリックは斧でウォーカーをめった刺しにする。生き残った町民はその姿に共感して、一緒に戦った。

朝、意識不明のカールにリックは語り掛ける。

町民を雑魚だと思っていたが、そうじゃなかったと思い知ったらしい。今こそ町の拡張計画を実行すべきときだと涙ながらに訴えた(はぁ?)

感想

ふーーーーー。疲れたよ…パトラッシュ…。僕はもう眠いんだ…

 

10話:ジーザスと名乗る男

いつの間にか町は平和を取り戻し、カールが普通に動き回ってる。そしてミショーンがヒロインに昇格。なんなんだこれは…

そんなある日、リックとダリルは2人で食糧調達に出かける。

途中でジーザスと名乗る男に出会い、追いかけっこ状態に。悪そうだけど悪そうじゃない、でも悪いかもしれない男を町に連れて帰る。

夜、リックはミショーンと1日の出来事を語り、急にスイッチが入る。2人はキスをして体を重ねる。アーメン

感想

そろそろこういう日が来ると予想はしていたんだよパトラッシュ。なんだかとても眠いんだ…頭が働かないよパトラッシュ…

 

11話:未知なる世界

ジーザスの案内で新たな町を訪れることになったリック御一行様。

高い壁に囲まれたヒルトップ町に到着する。

中には大豪邸が建っていて、軍事力が低くて食料自給率が高い。乗っ取りにもってこいな場所だった。

ちょうどニーガンとかいう”救世主”から狙われてるらしいから、やっつける約束で、食糧を半分も(!)もらう。

町には産婦人科医がいて、マギーは妊婦検診を受ける。

感想

この人たち消費するばっかりで、何かを作り出すことしないよね。

 

12話:殺めるべき者

リックはヒルトップ町で勝手に取引を成立させたけど、一応帰ってから町民に意見を聞いてる。

モーガンは戦うことに反対だった。でもすでに決まってるし言ってもムダですよ。

夜になり、さっそくニーガンの町に侵入し、寝込みを襲って殺しまくる。ひどい…

これも愛する者のためらしい。

いつの間にか激しい銃撃戦となり、勝手に制圧成功する。

と思いきや、まだ他にも人がいるっぽい。

感想

襲われてもないのに食料のために何人殺すんだ。

ところでグレンはこんなしょぼくれた顔だったっけ?急に老け込んだ気がする。マギーが無鉄砲で全然言う事聞かないから苦労するよね。

 

13話:張り詰めた糸

キャロルとマギーは捕まってしまうが、救助が来る前に自分らで20人ほどの敵を皆殺しにする。

そして生きてる人がいる部屋に火をつけて脱出する。

身を守るために仕方がなかったらしい。

キャロルは限界なフリをして、再会したダリルにハグしてもらって慰めてもらう。

マギーももう限界だと言って、かわい子ぶってる。

感想

なにこれ…。怖いわ~

 

14話:強くあるために

医薬品不足のため、ダリルはロジータとデニースを連れて、未開の薬局へ。

デニースは精神科医なのに、誰よりも精神不安定。どうなってるんだ?

ごちゃごちゃ言ってめんどくせーと思ってたら、飛んできた矢が頭に突き刺さって死亡する。

6話でダリルのバイクを盗んだ男が出てきて、住居に案内しろとか言ってる。

「殺すべきだった」

だよね。

ダリルたちがどうにもならないとき、人質として連れてこられてユージーンが男のチンチンに噛みついた!そして銃撃戦となる。

なんとか助かったみたい。

感想

とうとう町に医者がいなくなってしまった。この人たち、なんでも抗生剤で治ると思ってるふしあるから、大したことないんだろう。

 

15話:巡る因果

大量虐殺者たちをほのぼの見せるためにカントリーソングを流してお茶を濁すとき、ミショーンとリックがベッドでいちゃついてる。きっつー

そしてバイクのダリルが復活。かっけー

例の男を捜しに行ったみたい。

さらにキャロルが町を出て行った。さいなら

不殺のモーガンは、9話でWの男をかくまったおかげで、そいつがデニースを助けたから、カールを治療できた。だから悪い奴でも生かせば役に立つ。とか独自論でリックをいなす。

そして一人でキャロル捜索の旅にでた。さいなら

感想

モーガンの話に説得力がなくて、ただのウザキャラになってる。

 

最終話:悪魔の口笛

ダリルを追ったグレンたちが合流したのち、ニーガングループに捕まってしまった。

一方、マギーの腹痛がひどくて、リックたちはヒルトップ町の産科医に診てもらおうと出発する。

しかし捕まってしまい、ダリルたちも合わせてみんな並んで膝まづかされる。

そこに激おこのニーガン登場。仲間が散々な目に遭わされたもんね。

さて、誰から殺そうかな~なんて選んでる。

ー完ー

感想

まだ生まれてもない子を救うために、仲間を危険にさらすなんて、リックの主義がブレブレでキャラ崩壊してる。

もうリーダーはニーガンでいいよ。

 

シーズン6感想

散々文句言いながら最後まで見てしまった。

ジーザスの登場回が面白かった。リックとダリルのペアが悪ガキっぽくてムチャするのが楽しいし、強いから爽快感ある。

リックは他人の物を乗っ取っただけなのに、アレクサンドリア町を築いた感出してるの怖すぎ。以前からだいぶ頭おかしかったけど、もうついていけない…

ミショーンとのラブシーンを乗り越えるのは大変だったな。向こうではこのカップルに需要があるわけ?私の美的センスがズレてるのかな?

ドラマ内で「ミショーン可愛い」みたいな扱いが理解できず、とても混乱してる。

↓他回ネタバレ感想↓
S1  全6話 2010年
S2  全13話 2011年
S3  全16話 2012年
S4  全16話 2013年
S5  全16話 2014年
S6  全16話 2015年
S7  全16話 2016年
S8  全16話 2017年
S9  全16話 2018年
S10  全22話 2019-2021年
S11  全24話 2021-2022年


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください