公開日:

『100日の郎君様』15話ネタバレ感想~郎君様のやる気スイッチ

前回の14話で自分の日記により真実を知ったセジャ。やっとだよやっと。

嫁と義父が自分の命を狙っていたなんて、ショックだよね。

それにしても、あと2話で終わりなんて寂しい。小さくて可愛いセジャや口の悪いセジャ、どんくさいセジャとか、ロマンチックなセジャ等々、色んなセジャをもっと見ていたい。

夫婦の晩酌タイム

セジャとセジャビンの夫婦水入らずタイム。いつもながらに冷たい空気が漂ってる。

セジャは日記を見つけたけど、セジャビンには火事で燃えてしまったとウソつくんだよね。

切に求めるものほど、手に入らないような気がします。いっそ、心を無にしてはいかがでしょうか。

優しいふりをするセジャビン。でも全部バレてますから~。セジャもセジャで試すような意地悪なことばっかり言って、二人とも性格悪いわ~。

相変わらずでよろしい。

ムヨンの謎

ホンシムの兄ムヨンはサイコパスなのか?

妹を助けるために、両親を殺した左議政の手下になったのはしょうがないかもだけど、左議政の娘と関係を持つなんて。

しかもその娘は皇太子の嫁だよ?!浮気だとしても避妊しなよ。

いやね、それも「復讐のため」とかなら百歩譲って理解できなくはない。将来の王妃に種を仕込むなんて、すごい仕返しだよね。

セジャの代で血が途絶えて、ムヨンの子が国を継げば、両親の無念も晴らせるってもんだ。

それなのに、ムヨンったら純愛なんだよね~

ここが本当にわからないところ。両親を殺した男の娘に本気で惚れる??ちょっと頭おかしいよね。

 

謀反人ムヨンはホンシムの兄

自分を襲った刺客ムヨンは、まさかのホンシムの兄だった。セジャは戸惑うよね~

復讐したいけど、それをやったら大好きなホンシムが悲しむし、どうしたものか…

だからさ~。ムヨンは罪作りな男だよね。

セジャビンと相思相愛の間柄っつーのは、殺された両親も妹のホンシムも本当に悲しいことだと思うの。なにをやってくれたんだか。

 

国の会議にて

明が女真族を攻めるってことで、国は戦に加わるとか。

民は愚かなので、食い物を与えさえすれば、へへへ、何でもします。アハハ

パク様ったらヒドいわ~。国境で多くの民が死んだらどうする?って話で、左議政はセジャが行って助ければいいとか、他人事なの。

それが世継ぎの務めだ

左議政のカメラ目線キターー!!悪役を全うする左議政がかっこいいよ。

 

セジャのやる気スイッチ

女官になりすまして王宮に潜入するホンシム。すごくない?!

セジャの姿を見て立派だと褒めてる。でもセジャったら、

この衣を着ていない時も立派だった。

とか、真顔で言うの。いいよいいよ。これでこそセジャだわ。なんだか懐かしいし、もうこれを見れなくなるなんて寂しい。

ホンシムのひざ枕で寝て起きたら、手紙が置いてあった。

人生は人が望むとおりに流れるのではなく、人生が望むとおりに流れるそうです。

願ってるだけじゃなくて、セジャが動いてなんとかしろよ。ってことか?ホンシムの兄のせいなのに、セジャに後始末してもらうとか、相変わらずホンシムは図々しい。

ホンシムに「やる気スイッチ」押してもらったセジャが動き出したよ!

 

ムヨンの運命

セジャは部下に指示を出し、セジャビンを殺したとみせかけて、逃がしてくれた。そこにムヨンが迎えに来てくれた。

セジャったらめちゃくちゃ大人だ。これも愛するホンシムのためってことだよね。

そして二人で逃避行。でもやっぱり追手がくるよね。

ムヨンに何本も矢が刺さって瀕死なところに、左議政が現れて、刀で突き刺した。あちゃ~

まぁそうなるよね。セジャビンは大泣きしてるけど、二人の恋を応援できない私には伝わってこなかったわ。

その後に現れたホンシムが可哀そうで可哀そうで。子どもの頃、離れ離れになって兄妹として全然過ごせなかったんだもんね。これからってときに、兄が死んでしまった。

ホンシムは本当にひとりぼっちになってしまった。早くセジャが来て慰めてあげて!

 

最終決戦に突入

セジャビンが王宮に帰ってきた。よく戻ってこれたよね。ムヨンが死んだことを知ったセジャは、左議政の部屋に向かう。

最大の復讐は許しである

え?そうなの?

セジャは左議政を許そうとしたけど、もうダメだってさ。自分の日記を差し出して宣戦布告してる。そして娘が父の悪行を明らかにしてくれるだろうって。

左議政ったらめちゃくちゃ責められてるにもかかわらず、それはひとまず置いといて、戦が始まるよ~ん。だって。

さらにホンシムも人質にとってるとか。あちゃー。先手先手で色々仕掛けてくるねぇ

最近の日本のドラマだと、悪者でも実は良い面もあって、みたいな裏側を描いたりするところだけど、本当に救いようのない悪なんだよね。

水戸黄門の悪代官みたいで楽しいよ。やっつけたときの爽快感がハンパないよね。

最終回ではきっとセジャが大活躍してくれることでしょう。

郎君様の感想はこちら↓
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11・12話 13話 14話 15話 16話

「100日の郎君様」観るならこちら↓


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください