公開日:

『the100/ハンドレッド』シーズン7-15話ネタバレ感想

てっきり”最後の戦争”とやらの壮大な戦いがシーズン7で始まるんだと思ってたけど、あと2話じゃ始まらないね。外が石化したのとかどこへいった?

ずっと室内ばっかりで、スケールが小さくなったような感じ。森でのハンドレッドが好きだったんだよね。

15話あらすじ

<地下シェルターにて>
マディはみんなを助けるために、カドガンを追ってバルドへ渡る。

直後にアノマリーから爆弾が送られてきて、ジャクソンが外に出してくれたおかげでクラークたちは爆発には巻き込まれなかった。

しかし、廊下にいたエモリはがれきに埋もれて、わき腹に鉄の棒が刺さってしまう。

サンクタムで手術するために、ストーンを探すマーフィーたち。娯楽室の床に氷の国の印を見つけて、金づちで床を砕く。やっとのことで掘り出し、瀕死のエモリを連れてサンクタムへ。

<バルドにて>
マディはレビット君の指示で椅子に横たわり、記憶を調べられる。脳の奥にアクセスするとカドガンの娘が映し出される。

ベッカはまだ無理だと言っているとマディは訴えるが、カドガンはそれを否定する。

その後、レビット君はナノタグを飲んだクラークとオクタビアを勝手にバルドに呼ぶ。

拘束されていた闇の総帥におとりになってもらい、そのすきにクラークたちはマディがいる部屋へ。

マディは植物状態になっていた。とどめを刺そうと鼻歌を歌いだすクラーク(シーズン1でも見たことある…)

ちょうどそのとき、審判のコードをカドガンに知られてしまったことが判明する。

クラークは審判を止めるために、マディを置いて部屋を後にした。

感想

マディがあんな台に縛られて男たちに押さえつけられてるのが気の毒だったわ。

好きな男性キャラが全員死んでしまって楽しくない。

↓シーズン7あらすじ感想はこちら
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】

他シーズンのネタバレ感想はこちら↓
シーズン6~未知の惑星にて新生活
シーズン5~囚人と土地の取り合い
シーズン4~環境汚染問題
シーズン3~AI対人間
シーズン2~血で血を洗う精神
シーズン1~美男美女のサバイバル物語


コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください